辻堂でサーフィン!ポイントの特徴は?初心者向き?駐車場やシャワーについても!

辻堂

湘南「辻堂」のサーフィンポイントや、その特徴を解説。初心者向きかどうか、駐車場やシャワーの有無についても紹介。

辻堂ってどんなところ?

神奈川県藤沢市、JR東海道線の駅がある「辻堂」は近年、駅周辺の再開発が進み、多くの人で賑わう地域。

辻堂の海は湘南のサーフポイントで最も人気で有名な「鵠沼海岸」と烏帽子岩やサザンで知られている「茅ヶ崎」の間にある。混雑する「鵠沼海岸」の隣ということもあり、サーフショップや駐車場、シャワーなどの施設が整ってながら、さほど混雑しないサーフィンポイント。

 

辻堂のサーフィンポイント&特徴

主な辻堂のサーフィンポイントは3つ。

・辻堂正面

・辻堂橋前

・第2駐車場前

辻堂駅南口から海方面に進んで国道134号線にぶつかりその道路を挟んだ正面が「辻堂正面」海岸から見て右側の橋の前が「辻堂橋前」さらに右側の辻堂海浜公園の西駐車場の向かい側が「第2駐車場前」のポイント。

遠浅の「鵠沼海岸」に比べて、沖合いの水深が深く、パワーのある波、波が大きいと掘れてショートボード向き。ローカル色はさほどないが、地形が決まるとローカルが集中する。そんな時は空いてるピークを探すのが無難。

辻堂正面から西へ向かうに連れて人も減る。波や地形にもよるが、比較的「第2駐車場前」は空いていることが多い。

 

初心者でも辻堂でサーフィンできる?

波のサイズが上がると惚れる波で難易度は上がるが、基本的には初心者でもサーフィンがしやすいポイント。近くに駐車場があってサーファーも多く、周辺にサーフショップもあって、サーフィンスクルーや、サーフボードのレンタルもできる。

 

辻堂でサーフィンする時の駐車場・シャワーは?

辻堂でサーフィンをする時は辻堂海浜公園の駐車場を利用するのがいい。大型の駐車場で「東駐車場」(499台収容)「西駐車場」(301台収容)がある。

「辻堂正面」「辻堂橋前」ポイントでサーフィンをする時は東駐車場、「第2駐車場前」のポイントの時は西駐車場にとめると近い。また室内の温水シャワー(有料)が完備されているのは東駐車場。

 

湘南サーフポイントに関する記事はこちら

About 波乗り修行僧K 42 Articles
サーフィンに魅了されて海近へ移住、サーフィン歴は5年でチューブの波に乗ることを夢見て日々修行中。