伊豆のサーフポイント特集!【エリア別】初心者におすすめも!

サーフィン

 

きれいな海に美味しい海鮮、そして温泉もある人気観光地の【伊豆】。

今回は伊豆のサーフポイント特集でエリア別に紹介します。初心者におすすめのポイントも!

 

 

伊豆のサーフポイント 【伊東エリア】

伊豆の東の玄関口、伊東エリアのサーフポイントは【宇佐美】です。

【宇佐美】

タイプ:ビーチ・一部リーフ

レベル:初級〜中級

 

伊豆のサーフポイント 【東伊豆エリア】

東伊豆エリアのサーフポイントは【熱川】と【今井浜】です。

【熱川】

Botibotiでした。#熱川温泉 #熱川海岸

Naoya Okazaki(Maeda)さん(@naoya_zen_okazaki)がシェアした投稿 –

タイプ:ビーチ

レベル:初級〜中級

 

【今井浜】

 


タイプ:ビーチ・リーフ

レベル:中級〜上級者向け

 

伊豆のサーフポイント 【下田エリア】

伊豆で最もサーフィンが盛んでポイントも多いエリアです。主なポイントは【白浜】【多々戸浜】【大浜】です。

【白浜】

タイプ:ビーチ

レベル:初級〜中級

 

【多々戸浜】

 

タイプ:ビーチ

レベル:初級〜中級

 

【大浜】

 

タイプ:ビーチ

レベル:中級〜上級

 

伊豆で初心者向けのサーフポイントは

伊豆のサーフポイントで初心者でも入りやすいおすすめは下田エリアの【多々戸浜】です。1年を通じてコンスタントに波があり遠浅で、駐車場やシャワーもあって初心者でもサーフィンがしやすいポイントです。

同じ下田エリアでも【白浜】や【大浜】は潮の流れが速いポイントで注意が必要ですが、【多々戸浜】は湾になっているので安全性も高いです。

注意するべきは【多々戸浜】のローカルルールで浜から見て右側がショートボード・左側がロングボードと決まっています。

 

多々戸浜に関する詳しい記事はこちら

 

About 波乗り修行僧K 37 Articles
サーフィンに魅了されて海近へ移住、サーフィン歴は5年でチューブの波に乗ることを夢見て日々修行中。