今話題のVR(バーチャル・リアリティー)は専用の映像を専用のゴーグルを装着して見ると「仮想現実」が体感できるというもので、これを使えばサーフィンのチューブライディングも体感することができます。

専用の映像・ゴーグルと聞くと敷居の高さを感じるかもしれませんが、実は意外と気軽にVRは視聴することができます。というのもVR動画は動画投稿サイト「YouTube」に数多くアップされていて、専用ゴーグルは高価なものだけでなく、1000円前後やそれ以下のもの、また簡易的な作りのものであれば100円ショップでも入手することができるからです。

この記事では気軽にサーフィンのVR動画を見る方法について紹介します。

VR専用ゴーグルについて

先ほど述べたように、VR専用ゴーグルは安価で手に入れることができます。もちろん値段に比例して画質や性能が上がるので、それらを期待することはできませんが、「VRがどのようなものか体験してみたい」という人であれば、安価なもので充分でしょう。

例えばこちらのVRゴーグルですと約600円です。素材は紙で組み立て式という簡易的な作りですがヘッドバンド付きです。

100円ショップの「セリア」でもVRゴーグルを見つけることができました。

ただこちらは人気商品ということもあって品切れの店舗が多いとか。クオリティは期待できませんが、100円というのはかなり魅力的です。性能へのこだわりがなければVRゴーグルは安価に手に入れることができます。

VR映像について

VRのゴーグルを入手すれば、あとはスマートフォンだけで簡単にVR動画を視聴できます。映像はYouTubeに数多く投稿されているので、そちらから探しましょう。例えばサーフィンのチューブを体験したければこのような動画があります。


ただ注意しなければならないのは、VR動画を見るにはYouTubeのアプリから再生する必要があります。アプリ以外では映像をVR仕様に変換することはできません。YouTubeアプリはもちろん無料ですのでダウンロードしましょう。

YouTubeアプリで「サーフィン VR」と検索するとたくさんの動画出てきますので、好きな動画をタップします。そして再生画面が出てきたら右下のゴーグルのアイコンをタップします。

vr動画への変換

するとこのように映像がVR仕様に変換されます。

vr動画への変換

この状態でゴーグルにセットすると「仮想現実」を体感することができます。自分の視線に合わせて映像が変わるので、まるでその場にいるような臨場感を味わうことができます。

サーフィンのVRを気軽に体感しよう!

VRのゴーグルは安価なもの〜高価なものまで様々ですが、VRを気軽に体感してみたい人には1000円以下の安価なものがおすすめです。また近くの100円ショップで探してみるのもいいと思います。サーフィンのVRに興味のあるかたは、ぜひ体験してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事