11月1日、神奈川県藤沢市の鵠沼海岸(スケート パーク前)でジョエル・チューダーによる招待制ロングボードコンテスト「Vans Joel Tudor Duct Tape Invitational」が開幕。シングルフィンのロングボードでノーリーシュ、波のシェアOKというスタイルでメロウな音楽が流れる中、試合は行われ、通常のコンテストとは違った雰囲気で選手の笑顔も時より見られた。瀬筒雄太、宮内謙至、新城譲、吉川広夏ら日本人サーファーも参加している。

Justin Quintal

瀬筒雄太

波をシェアしながらのコンテストだとこんなシーンも

Alex Knost

コンテスト中に自らマイクを持って会場を盛り上げるジョエル

Victoria Vergara

吉川広夏

Hallie Rohr

ヒート表

イベントは11月4日まで、音楽ステージやアート、飲食ブースなどもあり、入場は無料。

詳細はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事