1年を通じてコンスタントに波があり、県内サーファーはもちろん県外からのビジターサーファーも多く訪れる日本屈指のサーフポイント宮崎県・木崎浜。2019年9月には「ISAワールドサーフィンゲームス」の開催も予定されている。

木崎浜のサーフポイントへのアクセス・駐車場

宮崎県の中央に位置する木崎浜は宮崎空港から車で約15分というアクセスの良さもサーフトリップ先に選ばれる理由の一つ。周辺には宿泊施設や、飲食店も多くある。宮崎空港から青島方面に向かって総合運動公園を過ぎてすぐの細い道を抜けるとサーフポイントがあり、駐車場は海の目の前でトイレ・シャワーも完備されている。

木崎浜のサーフポイントの特徴

ポイントは東向きでビーチブレイク、春先から秋にかけては南のうねりが入るので比較的状態が良い。メインのピークは中央の階段前。初心者やロングボーダーには波がワンサイズ下がる青島よりの加江田河口付近がおすすめ。ただ波のサイズが上がると強いカレントが発生しやすく注意が必要。

木崎浜でサーフィンしよう

コンスタントに波があり初心者から上級者まで楽しめてアクセスの良さも魅力の木崎浜はサーファーであれば一度は訪れるべきポイント。まだ訪れたことのないサーファーはサーフトリップの行き先に選んでみてはどうだろうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事