@anastasiaashley

この記事ではカリフォルニア州出身の美人プロサーファー「アナスタシア・アシュリー」についてご紹介していきます。アナスタシア・アシュリーはサーファーとしてだけでなくモデルとしても活躍をしていて、世界中に多くのファンがいて、インスタグラムのフォロワー数は100万人を超えています。そんな彼女のサーファーとしての実績や現在の活動を詳しくご紹介していきます。

アナスタシア・アシュリーとは?

この投稿をInstagramで見る

 

Anastasia Ashley(@anastasiaashley)がシェアした投稿 -


アナスタシア・アシュリーはカリフォルニア生まれ、ハワイ育ちの女性プロサーファーです。1987年2月10日が誕生日なので、オリンピックイヤーの2020年では33歳ということになります。ちなみにベジタリアンであることを公表していて、一説によると現在ではビーガンとして生活をおこなっているそうです。

サーファー兼モデル

女性のプロサーファーの中にはモデルとして活動する人も少なくありませんが、アナスタシア・アシュリーもそのひとりです。アナスタシア・アシュリーは身長が173センチと高く、さらにサーフィンで鍛え上げられた女性が憧れる体型の持ち主でモデルとしても活躍しています。

そんなルックスに恵まれたアナスタシア・アシュリーは水着などの広告に抜擢されることも多く、世界中の女性から羨望のまなざしを集めています。また、アナスタシア・アシュリーの場合は、その性格やライフスタイルにも注目をする人が多いところが特徴的です。

活発でチャレンジスピリットに溢れたアナスタシア・アシュリーは、過去にアメリカのサバイバルドキュメント番組に裸で出演した経歴も持っています。番組内では特に裸になることへの抵抗感がないことも語っているのですが、そうした自然体であることを意識しているところも彼女の魅力と言ってもいいでしょう。

サーフィンのキャリア

アナスタシア・アシュリーがサーフィンを始めたのは5歳のころでした。その後、彼女は自宅の外に捨ててあったサーフボードを片手に6歳でローカルのコンテストに出場すると、すぐに優勝することになり、ただならぬ才能の持ち主であることが理解できることでしょう。

アマチュアの大会に参戦するたびに優勝するアナスタシア・アシュリーは、自然と注目を集め、大きな大会にも出場することになり、数多くの大会で優勝しています。2010年にはハワイでおこなわれたパイプラインプロで優勝するなど、コンペティションサーファーとして成長しました。

ここ数年はQSシリーズに参戦するもそこまで大きな結果は残していません。ただフリーサーファーとしてモデルなどマルチタレントとして活動しながら、自由にサーフィンを楽しんでいる印象です。

ウォーミングアップが話題に!?

アナスタシア・アシュリーと言えば、サーフィンをする前のウォーミングアップも過去に話題となったことがあります。アナスタシア・アシュリーはビーチに出ると大きなヘッドホンをして準備体操を始めます。しかし、その準備体操が非常に独特なわけですね。まるでセクシーダンサーのような腰つきで体をくねらせ、周りにいるサーファーたちの視線を釘付けにします。

実際の映像を見ると分かりやすいのですが、もはやウォーミングアップではなく本格的なダンスといったイメージです。アナスタシア・アシュリーにとってはサーフィンをする前におけるいつも通りのルーティン なのだと思いますが、なかなかその光景というのは不思議な印象を受けます。

アナスタシア・アシュリーの近年の活動

ここからはアナスタシア・アシュリーの近年の活動についてご紹介していきます。

Instagram

この投稿をInstagramで見る

 

Anastasia Ashley(@anastasiaashley)がシェアした投稿 -


フォロワー数100万人超えというインフルエンサーぶりを発揮しているアナスタシア・アシュリーですが、インスタグラムの内容を見てみると水着やウェットスーツ姿のものが多くアップされています。ブランドのタイアップや広告宣伝を兼ねているものと見られますが、どれもセクシーな写真ばかりです。

また、中にはコスプレをしている姿も映し出されていますが、とてもレアな写真と言えますね。そして、インスタグラムを見ると再認識できるのは、やはりとにかくスタイルが素晴らしいということです。現在33歳のアナスタシア・アシュリーですが、同年代の海外女性からすればきっと憧れのプロポーションなのでしょう。

フォロワー数が多いというのも納得するほどのスタイルの持ち主ですので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

YouTube配信


アナスタシア・アシュリーは自身のYouTubeチャンネルでサーフィンをする姿を配信しています。女性でサーフィンをやっている方であれば、きっと勉強にもなることでしょう。また、サーフトリップをおこなっている映像などは実際に旅行をしている気分にもさせてくれます。海外の美しい海を見るだけでも非常に癒されますので、一見の価値はありといったところです。さらに最近では話題のウェイクサーフィンに挑戦する動画も配信しています。

ウェイクサーフィンというのは船が起こす引き波の力を利用しておこなうサーフィンのことですが、さすがプロサーファーといった感じのテクニックとボディバランスを披露していますのでご覧になってみてください。

レストラン入店拒否!?

モデルやタレントとしても活躍するアナスタシア・アシュリーですが、過去にカリフォルニアのレストランで入店拒否をされ話題を呼びました。2016年当時のインスタグラムには「レストランに入ろうとしたらショーツ(デニムの短パン)が短すぎるからといって断られた」と書かれています。

これに続けてアナスタシア・アシュリーは「自分の好きな格好を選んで生活をしたいもの」「そんなに不適切な格好をしているとは思わないけど」などと綴っていますが、こうしたことでもニュースとなるのが人気ものの証と言えそうです。

アナスタシア・アシュリーをチェック

女性プロサーファーとして一時代を築き上げながら、モデルやタレントとしても活躍するアナスタシア・アシュリーについてご紹介してきました。自由奔放なサーフィンを好み、自分のポリシーをハッキリと示して生きる彼女には共感するファンもたくさんいるようです。

これからもその自由なサーフスタイルをどんどんと写真や動画などで配信してもらえればと思いますが、ぜひ興味がある方は彼女のSNSをチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事