静岡県下田市のサーフポイント「白浜」の特徴やおすすめの駐車場、ローカルルールの有無などの情報を紹介します。

伊豆下田・白浜ってどんなところ?

静岡県下田市東部に位置し、南北約800mの砂浜は伊豆半島最大。透明感ある海水に美しい白砂、自然豊かな土地で全国から海水浴客やサーファーが集まる伊豆を代表するビーチです。

伊豆下田・白浜のサーフポイントの特徴は?初心者でも入れる?

伊豆・下田エリアでメジャーなポイントの1つ白浜は、海を正面に右側が「岩切」、正面が「中央」、そして左側が「神社前」に大きく分けることができます。

両サイドが岩場になっており、ウネリが入ると「岩切」はレギュラー、「神社前」はグーフィーのパワフルな波になります。中央はビーチブレイクなので、地形が決まればいい波が立ちます

ビーチが東向きのため、東ウネリが敏感に入りやすく、西風がオフショア。北東から西に風向きが変わった頃を狙うといい波に出会えます。

白浜で初心者向けのポイントは、中央のビーチブレイク。しかし、地形が決まると、ローカルまたは上級サーファーが集まりますので、注意が必要です。白浜のビーチは広いので他のピークを探すのが無難でしょう。

また波のサイズが上がるとカレントが発生しますので、初心者は注意が必要です。

伊豆下田・白浜でサーフィンするときの駐車場

白浜のサーフポイントに近いおすすめの駐車場は、「①白浜観光協会駐車場」または国道135号線を挟んだ「②原田区営駐車場」です。①白浜観光協会駐車場には有料の温泉シャワーもあります。

①白浜観光協会駐車場


【住所】〒415-0012 静岡県下田市白浜2745−1

【台数】約46台

【営業時間】8:00~17:00

【料金】1000円〜2000円(時季で変動あり)

②原田区営駐車場


【住所】〒415-0012 静岡県下田市白浜

【台数】約300台

【営業時間】17:00まで

【料金】1日 1000円〜1500円(時季で変動あり)

伊豆下田・白浜のサーフポイントにローカルルールはある?

特別なローカルルールはなく、ビジターサーファーも多く訪れるポイントですが、他のポイント同様にサーフィンの基本ルールの遵守やローカルへの配慮は必要です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事