サコッシュ

この記事では人気アウトドアブランドから販売されているおすすめのサコッシュ6選をご紹介していきます。

サコッシュはアウトドアシーンから街中まで、様々な場所で活躍してくれるファッションアイテムです。

もともとは自転車のロードレースで飲み物などを入れるのに使われていたカバンをサコッシュと呼びますが、最近は小型のショルダーバッグを指すことが増えてきました。

そんなサコッシュはスマホや財布を入れて持ち運ぶのにとても便利なアイテムです。

ここではサコッシュを選ぶときのポイントやサコッシュが活躍する場面なども解説していますので、ぜひ最後までご覧になっていってください。

サコッシュを選ぶ際のポイント

それではまず、サコッシュを選ぶ際のポイントからご紹介していきたいと思います。

サコッシュを選ぶときには「サイズ」「素材」「デザイン」の3つをチェックしましょう。

サイズ

サコッシュは小型のショルダーバッグのようなものですが、使う人によって必要なサイズ感が変わってきます。

スマホと財布だけ持ち運べればOKという方もいれば、小さいペットボトルくらいは持ち運びたいという方もいますので、最初に大きさだけは確認しておいてください。

ちなみにサコッシュだと大体23cm×20cm前後のものが標準的な大きさと言えます。

商品を選ぶときには画像を見て「スマホと財布以外に何が入るか?」をイメージすると失敗しづらくなりますので、そういった点も参考にしましょう。

あとはメインのポケット以外にもサブポケットが付いているか?といった部分も重要です。

荷物を細かく仕分けて収納したい方の場合は、メインとサブのポケットが分かれているタイプのサコッシュを選んでみてください。

そのほかメインポケットの中に仕切りがあるかどうかなどもアイテムを選ぶときのポイントとなってきます。

素材

アウトドア用として販売されているサコッシュの大半にはナイロン素材が使われています。

登山やキャンプといったシーンではいつ天気が急変して雨が降ってくるか分かりません。

また、水辺でのアクティビティーを楽しんでいるときにもバッグの中身が濡れるのを防ぎたいところです。

そうした場合に活躍してくれるのがナイロン素材のサコッシュとなります。

ナイロン素材であれば水を弾きやすいので多少の雨では中身を濡らすことがありません。

そのほか泥や砂などの汚れに強いところもナイロン素材の良さと言えるでしょう。

もちろんデザイン性や見た目を重視してキャンバス生地やレザー素材のサコッシュを選ぶのも悪くありませんが、そのあたりは自分が使用する場面を想像しながら選んでみてください。

デザイン

デザインからサコッシュを選ぶときにはアウトドアでよく使うのか、それとも街中でよく使うのかをイメージしてみましょう。

アウトドアで使うのであればアウトドアファッションに合うデザインのサコッシュ、街中で使うのであれば普段のファッションに合ったサコッシュを選ぶことになります。

もちろんその両方で使える汎用性に優れたデザインのサコッシュもたくさん販売されていますので、幅広い場面で使いたいときにはそういったものを選択してみてください。

ちなみにブラックやネイビーといったクラシックなカラーのサコッシュならどちらの場面でも使いやすいです。

なお、アウトドアでしか使わないのであれば、どこかに置いたときすぐに見つけられるよう派手なカラーのものを選ぶといった考え方も出来ます。

アウトドアブランドのサコッシュおすすめ6選

ここからは実際に販売されているアウトドアブランドのおすすめサコッシュ6選をご紹介していきます。

どれも実用性とデザイン性に優れたものばかりとなっていますので、ぜひ参考までにチェックしてみてください。

コールマン

まずピックアップしたのは定番人気のアウトドアブランド「コールマン」のウォーカーサコッシュです。

【商品の詳細】
・サイズ:26㎝×19cm
・容量:約1.5L
・重量:約100g
・素材には水に強いナイロンを使用
・長さ調整機能付き

コンパクトながらしっかりとした容量を持つこちらのサコッシュは、キャンプやバーベキューといった場面で活躍してくれること間違いなしのアイテムです。

素材には水に強いナイロン素材が使われていますので、急な天候の変化で雨に降られても問題ありません。

また、シンプルでどんなファッションにも合わせやすいデザイン性も特徴のひとつとして挙げられます。

普段の生活はもちろんのこと、旅行先ではサブポーチのような役割を果たしてくれますので買って損をしないアイテムと言えるでしょう。

さらに値段も2,000円ちょっとと手が出しやすい価格帯となっています。

ひとまずサコッシュがキャンプなどのときに役立つか試してみたいという方は、ぜひこちらのアイテムを選んでみてください。

チャムス

続いてご紹介するのはポップでカラフルなデザインが魅力的な「チャムス」のサコッシュです。

【商品の詳細】
・サイズ:26㎝×17cm
・コーデュラナイロンとスウェット素材を使用
・ポケット内にキーリングを採用
・背面のサイドベルトにカラビナ装着可
・ダブルポケット仕様
・取り外し可能なショルダーストラップ
・デザインバリエーションは8種類

こちらはチャムスのブランドアイコン「ブービーバード」をデザインに取り入れた小型のショルダーバッグです。

ショルダーストラップが取り外し可能となっているので、バッグインバッグとしても使えます。

旅行用の大きなカバンの中にこちらのバッグを入れておけば、中身を整理するのにも役立つこと間違いなしです。

また、こちらのアイテムはコンパクトながら機能性にも優れていて、背面のサイドベルトにはカラビナが付けられるようになっています。

さらにポケットが2つ付いているので、手荷物をメインスペースとサブスペースに仕分けることが可能です。

デザインのバリエーションは全部で8種類あり、チャムスらしいカラフルな見た目が印象的なバッグに仕上がっています。

ファッションのコーディネートにも取り入れやすいサコッシュと言えますので、普段使いも視野に入れている方にはとてもおすすめです。

ロゴス

次は丸みを帯びたシルエットが特徴的な「ロゴス」のサコッシュをピックアップしました。

【商品の詳細】
・サイズ:22㎝×15.5cm
・容量:約2L
・重量:約150g
・素材には軽量性と頑丈さを兼ね備えたROBIC AIRナイロンを採用
・カラーは全部で4種類
・カラビナ装着可
・サブポケットあり

こちらはサコッシュの中では大きめな容量約2Lサイズとなっていて、財布やスマホ以外にも手帳などが入れられるところが特徴的な部分に挙げられます。

ちなみにメインポケットとサブポケットのほか、背面にはオープンスペースも付いているので収納力は抜群です。

素材には軽量性と耐久性に優れたROBIC AIRナイロンと環境に優しいリサイクルナイロンが使われていて、雨水や粉塵などから中身を守ってくれます。

なお、こちらのサコッシュは男女兼用で使えるユニセックスデザインに仕上がっていますので、どんな方でも利用できるアイテムです。

また、4種類のカラーバリエーションの中から好きな色合いのものを選べるところも嬉しい部分と言えるでしょう。

キャンプや野外フェスに訪れたときは両手を自由に使いたいものですが、こうしたサコッシュを持っていればそういった心配も無用です。

アクティブな休日を過ごしたい方におすすめのアイテムとなっていますので、ぜひチェックしてみてください。

エルエルビーン

こちらは老舗アウトドアブランド「エルエルビーン」から販売されているクロスボディバッグです。

【商品の詳細】
・サイズ:22㎝×18cm
・軽量性と耐久性を兼ね備えたナイロン素材を使用
・見た目にもオシャレなネイティブパターン
・メインポケットのほかサブジッパーポケット付き
・長さ調節可能なショルダーストラップ

こちらはネイティブパターンが入ったまさにアウトドア仕様なサコッシュです。

エルエルビーンはトートバッグの生みの親とも言われているブランドなので、そのバッグづくりの実力は折り紙付きと言えるでしょう。

他のブランドのサコッシュと同様に、素材には軽量性と耐久性に優れたナイロンが使われています。

ちなみに部分洗いOKのバッグなので多少汚れてもまったく問題ありません。

キャンプやバーベキューといったシーンはもちろんのこと、釣りや低山ハイキングなどの場面でも役立つアイテムとなっています。

カラーバリエーションは「ナチュラルネイビー」と「オレンジスパイス」の2種類で、どちらもオシャレな見た目が魅力的です。

なお、本1冊くらいは余裕で入る収納力を持っていますので、普段の荷物が多い方はこうした容量の大きいサコッシュを選んでみてください。

コロンビア

続いてはクラシックなデザインとカラーが印象的な「コロンビア」のサコッシュをご紹介していきます。

【商品の詳細】
・サイズ:28㎝×20cm
・汚れや雨を弾く「オムニシールド」を採用
・メインスペースの内側には差し込みポケット
・外側にはファスナー付きポケット
・落ち着いた色合いでタウンユースに最適
・ショルダーストラップは長さ調節可能

こちらはブラックやネイビーを基調とした落ち着いた色合いが特徴的で、普段使いにも適したサコッシュとなっています。

標準よりもやや大きめのサイズ感に仕上がっていて、さらに収納スペースが複数に分かれているところがおすすめのポイントです。

スマホ・財布・キーケースなどに加えて手帳やポケットWi-Fiといったものを持ち運ぶ人にはぴったりのアイテムと言えるでしょう。

また、クラシックなデザインということもありファッションの邪魔になりません。

どんなファッションスタイルにも合う見た目をしていますので、買って損をすることがないと思います。

街中での使用が多いという方はこちらのサコッシュを参考にしてみてください。

スノーピーク

最後にご紹介するのは国産アウトドアブランドとして人気が高い「スノーピーク」のサコッシュとなります。

【商品の詳細】
・サイズ:27㎝×16.5cm
・メインスペースはA5サイズがぴったりと収まる大きさ
・ナイロン100%使用
・フロントにメッシュポケット付き
・カラーバリエーションは全部で3種類
・普段着にも溶け込むデザイン性

オシャレキャンパーたちがこぞって愛用するブランドがスノーピークです。

そんなスノーピークから販売されているサコッシュは、日常のファッションにも溶け込むデザイン性を持ち味としています。

また、メインスペースは横向きA5サイズがすっぽりと収まる大きさとなっていますので収納力も抜群です。

カラーは「ブラック」「グレー」「ブラウン」の3種類で、どれも洗練された色合いが楽しめます。

アウトドア利用からタウンユースまで幅広いシーンで重宝するサコッシュなので、ぜひこちらも候補のひとつに入れてみてください。

ちなみにスノーピークの商品はやや高いと思われがちですが、こちらのアイテムは4,000円台で購入可能とかなりリーズナブルです。

サコッシュが活躍するアウトドアシーン

サコッシュは色々なアウトドアシーンで活躍するアイテムです。

キャンプやバーベキューといった場面ではスマホや財布といった貴重品を肌身離さず持っておくことができます。

また、ハイキングやサイクリングの際は地図や飲み物をすぐに取り出すことができて、いちいちリュックから荷物を取り出す手間が省けます。

その他、ハンドタオルやウェットティッシュを入れておけば汗や手を拭きたいときにササッと取り出せるので非常に便利です。

アウトドアでは重たいリュックを担いで行動することが少なくありません。

そうしたとき、リュックとは別にサコッシュをぶら下げておけば頻繁に使うアイテムをすぐ取り出せるようになります。

重たいリュックを下して荷物を取り出し、またリュックを背負うというアクションを何度も繰り返していてはそれだけでも体力を消耗してしまいますので、体力温存のためにもサコッシュを用意していきましょう。

まとめ

キャンプやハイキング、釣りや野外フェスなど様々なシーンで利用できるサコッシュについてご紹介してきました。

ご覧いただいたようにアウトドアブランドから販売されているサコッシュは機能性とデザイン性に優れているものが多いので、ひとつ持っておいて損がありません。

自然の中でも街中でもサコッシュを持っていれば、いつでも両手が自由に使えるので非常に便利です。

また、ポケットからスマホや財布を落として破損・紛失する心配もなくなります。

いつも手荷物をポケットに入れているという方は、この機会にぜひサコッシュを使い始めてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事