スマートウォッチ

アウトドアの醍醐味は自然を楽しむところにありますが、そんなアウトドア環境で重宝するのがスマートウォッチです。

限られた時間で自然を目いっぱい楽しむためには、やはり必要な情報を瞬時に取得することや安全性の確保といった部分が大事になってきます。

そういった部分をカバーしてくれるのがスマートウォッチの役割です

この記事ではアウトドアに最適なスマートウォッチを5つピックアップしました。

スマートウォッチにはGPS機能や潮位観測機能といった便利な機能がたくさん搭載されています。

これから登山や釣り、キャンプやサーフィンといったアウトドアに挑戦したいと考えている方は、ぜひスマートウォッチを利用してみてください。

アウトドア向けのスマートウォッチの選び方

スマートウォッチ

まずはアウトドアに適したスマートウォッチの選び方から見ていきましょう。

機能

スマートウォッチには様々な機能が搭載されています。

ここではアウトドア向けに必要な機能というのはどういったものか?をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

〇防水機能

アウトドア用としてスマートウォッチを使うのであれば、防水機能は欠かせません。

キャンプや登山といった場合には一般的な防水機能が付いていれば十分ですが、サーフィンや釣りをする場合はスマートウォッチが水に濡れる可能性が高いのでしっかりとした防水機能が搭載されているものを選びましょう。

〇耐久性

アウトドアでは色々な衝撃を受ける可能性があるので、とにかく耐久性に優れたモデルを選ぶことが重要です。

登山などをしていれば転んでしまうこともありますし、テントを設営していればポールが時計にぶつかることもあります。

こうしたときにスマートウォッチの盤面が弱いと、すぐに壊れてしまって使い物になりません。

そのため、アウトドア用にスマートウォッチを選ぶなら出来る限り耐久性が高いものを選びましょう。

〇GPS機能

スマートウォッチの定番機能とも言えるのがGPS機能です。

特に登山やハイキング、サイクリングをするときにはGPS機能が役に立ちます。

また自分がどこにいて、目的地まではどれくらいなのかを調べるときにもGPS機能は欠かせません。

安全にアウトドアを楽しむためにも必要な機能と言えますので、知らない土地に行くことが多い場合はGPS機能付きのスマートウォッチを選ぶようにしましょう。

〇潮位観測機能

こちらは釣りやサーフィンといったアウトドアを楽しむ方におすすめの機能です。

潮の満ち引きや波の状態を知ることは、安全面から考えても重要なポイントと言えます。

〇ヘルスモニタリング機能

スマートウォッチの中には、着けているだけで自分の心拍数や体温などをチェックできるものがあります。

こちらは登山などを楽しむときに必要な機能と言えますので、ぜひ参考にしてみてください。

〇スマホとの連動機能

スマートウォッチはスマホと連動して使えるところが大きな特徴と言えます。

スマホに着信やメッセージが来たときにその情報をスマートウォッチでキャッチできれば、大切な連絡を見逃すことがありません。

また、中にはスマートウォッチ自体から通話が出来るモデルもあります。

緊急用の連絡ツールとして用意しておけばアウトドアでの安全性が高まりますので、ぜひそういったスマートウォッチも選んでみてください。

充電方法

スマートウォッチには「専用充電器が必要なタイプ」と「USB電源から充電できるタイプ」の2種類があります。

汎用性が高いのは後者の方なので、初めてスマートウォッチを買うときにはUSB電源から充電できるタイプを選んでみてください。

また、中には電池式というスマートウォッチもあります。

電池式の場合は、対応する電池を使えば数か月くらいは充電がもつので非常に便利です。

あとはソーラー充電可能なスマートウォッチというのも人気が高いので、参考にしてみてください。

デザイン 

デザインからスマートウォッチを選ぶという方もたくさんいます。

「見た目のデザインがカッコいい」「日常生活でも使えるデザインのモデルを選ぶ」というのは悪いことではありません。

最近は機能だけでなくデザイン性に優れているスマートウォッチもたくさん販売されていますので、ぜひお気に入りのモデルを探してみましょう。

アウトドア向けのスマートウォッチおすすめ5選

ここからはアウトドアに最適なおすすめスマートウォッチ5選をご紹介していきます。

GARMIN Instinct Dual Power

どんなアウトドア環境でも抜群のパフォーマンスを発揮してくれるのが、こちらGARMINの「Instinct Dual Power」です。

ソーラー充電対応・高い耐久性と防水性・高精度なGPS機能を搭載した、まさにアウトドアにぴったりなスマートウォッチとなっています。

スマホとの連動機能も付いているので、着信やメールの通知を瞬時にキャッチすることが可能です。

そのほか心拍数や血中酸素濃度を測る機能も搭載されていて、アウトドア用スマートウォッチとして高い人気を誇っています。

CASIO PRO TREK Smart WSD-F30

こちらはカシオから販売されているスマートウォッチです。

GPS機能に加えて地図保存機能も搭載されているので、登山などを趣味にする方にはとてもおすすめのモデルとなっています。

また、耐久性と防水性に優れているためサーファーやダイバーにもぴったりです。

過酷な環境で使用することが多い場合は、ぜひこちらのスマートウォッチを選んでみてください。

SUUNTO CORE ALPHA

高度・気圧・気温・方位などの情報を見やすい画面で確認できるのが、こちらSUUNTO CORE ALPHAです。

耐久性の高さはスマートウォッチの中でも群を抜いているので、アクティブな趣味を持っている方には特におすすめのモデルとなっています。

なお、バッテリーはコイン型のリチウム電池となっていて、通常モードで12ヶ月間使用可能です。

充電不要で長時間スマートウォッチを使いたいという方は、こちらのモデルを選んでみてはいかがでしょうか。

G-SHOCK GSW-H1000

「G-SHOCK GSW-H1000」は、屋外でのアウトドア活動から屋内のワークアウトまでに対応したスマートウォッチです。

移動距離・心拍数・消費カロリー・時速・道の勾配・軌跡などをすべてチェックすることが出来ます。

もちろんGPS機能や潮位観測機能といった機能も搭載されていて、あらゆるアウトドアシーンで活躍すること間違いなしというモデルです。

また、G-SHOCKらしく高い耐久性を持っているところもおすすめのポイントとなります。

Polar GRIT X

ライトなデザインと軽量さがウリのスマートウォッチがこちらのPolar GRIT Xです。

ランニングやサイクリングといった日常的な運動に最適な機能が多数搭載されているので、普段から使うのにも向いているスマートウォッチとなります。

また、スマートウォッチで計測したデータはすべてアプリ上で管理することが可能です。

スマホやパソコンとの互換性が高いので、日々の記録を正確につけたい方はぜひこちらのスマートウォッチを使ってみてください。

アウトドアでスマートウォッチを使うメリット

アウトドアでスマートウォッチを使うメリットとしては「限られた時間の中でも最高に楽しいひとときが過ごせるようになる」「安全性が高まる」といったものが挙げられます。

たとえば釣りやサーフィンをするときには潮位や波の情報を知ることが重要です。

その場所、そのタイミングで釣りやサーフィンをすることが適切かどうかというのがすぐ判断できるので、休日の限られた時間を無駄にすることがありません。

また、山や森といった場所に出向く際には、自分がいる場所や帰る方向を正確に知っておくことが安全性の確保に繋がります。

さらにスマートウォッチを使えば気温や天気、自分の体調などを瞬時にチェックすることが可能です。

このように、スマートウォッチにはアウトドアの「楽しさ」と「安全さ」を高める効果がありますので、これから登山やキャンプを始めようとしている方はぜひスマートウォッチを活用してみてください。

アウトドア向けのスマートウォッチをチェック

アウトドアに最適なスマートウォッチ5選や、その選び方についてまとめてきました。

ご覧いただいたスマートウォッチはどれも人気が高いモデルばかりです。

スマートウォッチがあるとアウトドア時間がさらに楽しくなりますので、ぜひ上手く使ってもらえればと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事