休日などに海へ出かけてバッタリ芸能人に会ったことがある、という人もいるかもしれませんが、意外と芸能人の中にはサーフィンを趣味としている方もたくさんいらっしゃいます。ここではそんなサーフィンをこよなく愛する芸能人や有名人を男女別でご紹介していきます。もしかしたらあなたの近所の海にも、テレビで見た事がある芸能人が通っているかもしれませんよ。

趣味がサーフィンの芸能人・有名人は多い?

休日にサーフィンを嗜んでいるという芸能人や有名人というのは意外と多くいらっしゃいます。理由としては単純に海が好き、サーフィンが好きという方もいますが、普段人に見られる仕事をしている分、海に紛れて存在を消せるというのが気楽といった意見も多いようです。

また、仕事の関係でサーフィンに触れてみたら一気にはまってしまったという方も少なくありません。いろいろな仕事をする芸能人だからこそ、サーフィンと接する機会があるともいえますね。今まで海で「芸能人の○○に似ているな」と感じたことがある人は、もしかしたら本人だったかもしれません。

趣味がサーフィンの芸能人・有名人【男性】

それでは男性芸能人でサーフィンを嗜んでいる方をご紹介していきたいと思います。

木村拓哉

まずひとり目はやはり木村拓哉さんです。木村拓哉さんといえば日本全国で目撃情報がある超有名人。特に静岡や宮崎などでの目撃情報が多く、各地に木村拓哉さんはサーフィン用の家やマンションを所有しているとも噂されています。若い頃は千葉の外房や神奈川の湘南近辺にてサーフィンをしていたようですが、知名度が上がるに連れて段々とローカルな海に行くようになっているようです。

真木蔵人

アンダーグラウンドからサブカルチャーまで、いろいろなシーンで活躍をし、スキャンダラスなことでも知られる真木蔵人さんですが、元々サーフィンをすることでも有名です。特に北野武さんの映画「あの夏、一番静かな海」に出演してからはサーファーとしてのイメージも強くなりました。

また、神奈川県湘南エリアではサーファーたちの兄貴分としても知られていて、若いプロサーファー志望の方からベテランサーファーまで幅広く交友があるとされています。自身もプロのサーファーとして活動を続けていて、現在もたまにローカルな大会などに出場することもあるようです。

現場で見る真木蔵人さんのオーラたるやものすごいものがあるので、サーフィンをやっている方であれば一度は会ってみたい存在ではないでしょうか。

金子賢

タレントで元格闘家、現在ではボディメイクのトレーナーやアドバイザーとしても活動をおこなっている金子賢さんもサーファーとしては有名です。元々東京新宿育ちということもあり、電車や車ですぐに湘南エリアまで出られるという環境もよかったのではないでしょうか。

実際、夏に茅ヶ崎や由比ガ浜などに訪れると金子賢さんを目撃することが多数ありますので、プライベートでは神奈川の海に行くことが多いようです。ちなみにサーフィンを父親から教わったようで、家族揃ってサーフィン好きということが分かります。

坂口憲二

元タレントで俳優の坂口憲二さんもサーフィンをする芸能人として有名でした。2015年ごろから活動をセーブし始めた坂口憲二さんですが、国が指定する難病を患い、闘病生活ののちに芸能界を引退。現在は千葉県で奥さんや子供と穏やかな暮らしの中でリハビリを送る毎日ということですが、趣味のサーフィンは続けているようです。

坂口憲二さんの病気というのが腸を原因とし、下半身に麻痺が残るような症状が特徴といわれているため、水の中での運動は負荷が掛からずリハビリにも効果的とされています。なにはともあれ無事に大病を完治させてもらいたいものですね。

桜井和寿(Mr.Children)

ミスチルの愛称で知られるバンドのボーカルで、国民的に知られたアーティスト・桜井和寿さんもサーフィンを愛する有名人のひとり。素敵な歌詞の数々の中には、サーフィンを通じて生まれたものもあるかもしれませんね。また、桜井和寿さんというとサッカー好きでも知られていますので、意外とアクティブな趣味の持ち主といえます。

伊藤英明

海を舞台にしたドラマでも話題を呼び、爽やかなルックスが魅力的な伊藤英明さんもサーフィンを趣味として公表しています。プライベートではハワイやバリ島に行くことが多いようで、リゾート地で伊藤さんを見かけたという方も多くいらっしゃいます。

また、伊藤英明さんはスキューバダイビングも趣味のひとつとしていて、マリンスポーツ全般をおこなうまさに海の男といった印象です。

趣味がサーフィンの芸能人・有名人【女性】

最近では女性の芸能人や有名人も多くサーフィンを楽しんでいます。また、その様子をSNSなどを通じて発信していることでも知られ、特に30代を超えた女優さんなどがサーフィンをしている様子は同性からも憧れの的となっているようです。

深田恭子

女優で30歳を超えてからさらに可愛さが増したと評判の深田恭子さん。ハワイでサーフィンを教わったことをきっかけに、プライベートでもサーフィンを楽しむようになったということです。自身の写真集でもサーフィンをしている姿を写しているため、よっぽど海とサーフィンが好きなことがよく分かります。

大島優子(元AKB48)

元AKB48でトップアイドルだったひとり、大島優子さんもサーフィンを趣味としている女性芸能人です。一時期はアメリカへ語学やミュージカルの勉強として留学していましたが、海外でも波を楽しんでいたのではないでしょうか。なお、アイドル時代のPV撮影でサーフィンに触れたのがきっかけだったようです。

藤崎奈々子

女優の中ではいち早くサーフィンを趣味として始めていたのが藤崎奈々子さんです。女優やグラビアで活躍していたときからサーフィンを嗜んでいたようで、かなりのキャリアがあるとされています。また、サーフィンをしている姿やその生活などをブログやSNSなどでも発信しているということで、元祖サーフィン女子と言えるでしょう。

小島瑠璃子

ホリプロスカウトキャラバン出身の小島瑠璃子さんは、お父さんの影響でサーフィンを始めたとのこと。最初はウインドサーフィンからスタートさせ、現在ではロングボードなども乗りこなすようです。健康的な肉体の秘訣は、もしかしたらサーフィンにあるのかもしれませんね。

長谷川潤

元トップモデルの長谷川潤さんはサーフブランドのファッションモデルも務めた経験があり、自身でもサーフィンを嗜むおしゃれ女子代表です。現在は子供もいるため、頻繁には海に通っていないようですが、もう少し若い頃にはかなりの頻度でサーフィンをしに海へ訪れていたとのこと。

田中美保

こちらも元モデルでサーフィンを嗜んでいたという田中美保さん。現在はあまり目撃情報が多くありませんが、彼女が20代の頃に海で見かけたという方は多数いらっしゃるのではないでしょうか。

まとめ

ご覧いただいたように、意外な芸能人もサーフィンを趣味としていることが分かっていただけたかと思います。また、サーフィンにはまる人というのは凝り性の方が多いので、頻繁に海に通うようになります。

そのため、どんな有名人であろうとも近場の海などに繰り出すことが増え、目撃情報が必然的に高くなるようです。身バレしたくないという場合はやはりハワイやバリなどに行くことが多いようですが、スケジュールがぎっしりの多忙な有名人だとそうはいかないみたいですね。

その場合はやはり千葉県や湘南といった都心から近いエリアでサーフィンをしているとのことですから、近辺で同じようにサーフィンをしている方からすると少し身近な存在といえるかもしれません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事