サーファーは海をメインに活動するのでサーフィン中は裸足ですが、一歩陸へ上がればもちろん靴が必要です。サーファーたるもの、やはり足元のオシャレにも気をつけたいところですが、それぞれ季節によってサーフスタイルファッションに合う靴というのは異なりますので、流行りのアイテムは常にチェックしておきたいところ。

そこで、ここではサーフスタイルにぴったりの春夏秋冬別フットウェアをご紹介していきます。ポイントさえ抑えておけば、サーフスタイルにおける足元のオシャレというのは簡単ですので、ぜひ参考にしてみてください。

サーファーのファションといえばサーフ系!

サーファーのファッションといえば、定番が「サーフ系」でサーフブランドで全体をまとめるとことが多くなります。もちろんサーフブランドだけでなく、普通のアーバンファッションアイテムを着崩してサーフスタイルにはめ込んでいるというオシャレ上級者の方もいるかもしれませんが、サーファーっぽい格好を目指すのであれば洋服にはサーフブランドを選ぶのがベターです。

しかし、そんなサーフブランドコーデをしているときに、ちょっと困るのが足元のオシャレ。やはりトップスもパンツもサーフ系でまとめているのであれば、なるべく靴もサーファーっぽくしたいところですが、どんなアイテムがサーフコーデに合うのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

もちろん「スニーカー」という大定番は外せませんが、1年中同じ靴を履いているというのもちょっとオシャレさが物足りないといった印象です。そこで、このあとは季節ごとにどんな靴を選べばサーファーっぽくオシャレにまとまるのか?という疑問にお応えしながら、おすすめのアイテムをご紹介していきます。ぜひそちらを参考に、自分なりのオシャレなサーフスタイルを見つけてみてください。

【春】のサーファー・サーフ系の靴は「スニーカー・スリッポン」


それでは最初に、サーファーが春に身に付けるのにぴったりなアイテムから見ていきましょう。まず、先ほどもご紹介した大定番のスニーカーはマストアイテムのひとつです。色味としてはホワイトやネイビーといったカラーが馴染みやすく、爽やかさも強調してくれるはずです。トップスはインナーとシャツ、パンツは細身のデニムなどを合わせておけばそれだけでお手軽サーフコーデの完成となります。

また、スニーカーはできればハイカットよりもローカットの方が、見た目も軽やかでサーファーっぽくまとまるかと思います。そのほかメンズでもレディースでも、スリッポンというのは春らしいアイテムのひとつです。カジュアルな細身のパンツにスリッポンを合わせて、ラフになりすぎないようにまとめれば男女問わず周りから格好よく映るはず。なお、スリッポンを選ぶ際にも色あいは白に近い方が春に適した印象となりますので、カラー選びの際には参考にしてみてください。

【夏】のサーファー・サーフ系の靴は「サンダル」


夏はサーファーにとってメインシーズンですので、海を含めて外出をすることが多い季節と言えます。そんなときに重宝するアイテムと言えばやはりサンダル。海でサーフィンをする際にも脱着が簡単で、砂浜の砂なども落としやすいので、いくつかのアイテムを揃えておきたいところです。

ちなみにファッションでのポイントとしては、なるべくシンプルなデザインのサンダルを選んだ方が、よりサーフスタイルには適したアイテムと言えます。もっとも分かりやすいところだとビルケンシュトックのサンダルなどは、使い勝手もよくお手頃価格で買えますので、バリエーション違いで2~3足持っていても良いでしょう。

サーフィン用と街中用で使い分ければ、砂浜で汚すことも気にならなくなりますので、いくつか持っていても損はしません。また、サンダルのカラーは白が定番ですが、ブラウンやネイビーといったところも大人カジュアルな印象となりますのでおすすめです。

同じタイプのサンダルを買って、「街中では白、海にいくときはブラウンやネイビー」といったように使い分けてもいいかもしれませんね。あとは洋服とのバランスからコーディネートすることも大切ですので、トップスやパンツが濃色なら足元は淡色といった形で、サンダルをファッションの指し色に使ってもオシャレさがアップすると思いますよ。

【秋】のサーファー・サーフ系の靴は「スニーカー・スリッポン」


秋は春と同様に軽やかで歩きやすい足元アイテムが欲しいところですのでスニーカーやスリッポンといった同じ種類のフットウェアを選びましょう。若干、春よりも落ち着いた色合いのアイテムがオシャレに見えるポイントとなっていて、グレーやカーキといったカラーが定番人気となっています。

また、少し寒くなってきたらハイカットのスニーカーをセレクトするのもありです。細身のパンツにやや大きめのハイカットスニーカーを履いて、下半身のバランスを整えるというのも良いかと思います。あとはサーフィンにいくときはスリッポンを車などに常備しておくというのも、大人の格好良さといったところでしょうか。

海の近くではスリッポンで軽やかに、街中はスニーカーでスタイリッシュにまとめれば、どこでもオシャレなサーフスタイルの完成です。

【冬】のサーファー・サーフ系の靴は「ムートンブーツ」



冬場はサーフィンをお休みするというサーファーの方もいるかも知れませんが、ファッション自体にお休みはありません。冬でもサーファーらしい格好を目指したい場合、足元はやはりムートンブーツがおすすめ。ちょっと前までは女子用アイテムといったイメージもあったムートンブーツですが、最近ではメンズものでもオシャレなものが出回っています。

もちろんレディースのムートンブーツは女性サーファー必須のアイテムとなっていますので、ぜひ一足は持っておくようにしましょう。カラー選びの際はブラウン系が定番かつマストですが、そのほかブラックやグレーホワイトといったところもオシャレ感のある色合いとなっています。

サーファー・サーフ系の靴の人気ブランド4選!

それでは実際にどんなブランドの靴がサーファーから人気なのかを見ていきましょう。

まず春秋おすすめのスニーカーには、VANSやDCシューズといったブランドが定番かつ人気となっています。ローカットはVANSで、ハイカットはDCシューズでといった形で選び分けても良さそうですね。

また、夏に人気の高いサンダルで言えばREEFがおすすめ。メンズもレディースも1万円以下でオシャレなアイテムが揃っていて、さらにビーチだけで履くのであれば2,000円~3,000円程度のサンダルもたくさん用意されています。

created by Rinker
¥3,283 (2019/08/21 05:39:00時点 楽天市場調べ-詳細)

どのサンダルがオシャレか悩んだらまずこのREEFからセレクトしてみてください。そして、冬の人気アイテム・ムートンブーツを選ぶのであればUGG一択です。

こちらもメンズ・レディース共にアイテムが揃っていますので、カップルで靴を探しにいくのにもぴったりなブランドとなっています。これまでムートンブーツにチャレンジしたことがないという男性の方でも、比較的選びやすい商品が並んでいますので、ぜひ次の冬はファッションに取り入れてみてはいかがでしょうか。

サーファー・サーフ系ファッションは足元から!

サーファーにおすすめの靴を季節ごとにご紹介してきました。足元というのは、年を重ねるごとにオシャレさが分かるポイントでもありますので、なるべく良いアイテムを履いておきたいところです。

もちろん「高価だから良い」というわけではなく、自分の全体的なファッションに適した靴を履くことがベスト。ご覧いただいた靴の種類を参考に、サイズやカラーなどで自分なりのオシャレさを表現してみてください。

サーファー・サーフ系ファッションに関する記事はこちら!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事