【2020年最新】女性のサーフィン用水着(ビキニ)おすすめブランド5選!プロサーファー愛用も

サーフィンをしている女性にとっては、水着選びというのも大事なポイントです。普通の女性用水着というとやっぱりカラフルでフリルが付いているものなどが人気ですが、サーフィン用となると選び方も変わってきます。

そこで、ここではサーフィンをするときに適したおすすめの水着(ビキニ)を、ブランドごとに5つご紹介していきたいと思います。また、合わせて水着選びの際のポイントなども分かりやすく説明していきますので、どうぞ参考にしていってください。

女性のサーフィン用水着は脱げない・ズレないのが基本

女性がサーフィン用の水着を選ぶ際には、とにかく「簡単に脱げない・ズレない」という点を重視するようにしましょう。サーフィン中に水着がズレると、気になってしまってパフォーマンスにも影響が出ます。

また、波に巻かれて水着が脱げてしまったということがあっては困りますので、とにかく女性のサーフィン用水着は出来る限り機能性に特化したものをおすすめしています。

女性のサーフィン用水着の選び方

女性が選ぶサーフィン用水着というのは、水着のタイプやデザインなどによって分けることができます。そこで、それぞれの特徴ごとにおすすめの水着の種類をご紹介していきますので、参考にしてみてください。

タイプで選ぶ

まず水着のフォルム・形についてですが、基本的にはビキニのようなセパレートタイプの水着が脱着が簡単で定番といえます。

また、トップスおよびショーツのヒモ部分ですが、こちらは海水浴用などのオシャレな水着によく見られる「紐で結ぶタイプ」は本格的にサーフィンをする場合は、選ばない方がいいでしょう。というのも、紐で結ぶタイプは激しい動きの中で解けてしまう可能性が高いからです。

ウェットスーツの中に着る水着であれば問題ありませんが、真夏など水着のみで本格的にサーフィンをする場合は、スポブラのようなアンダーバスト部分がゴムになっているタイプの水着か、ホックで留めるタイプの水着をおすすめします。

デザインで選ぶ

サーフィン用とはいえ、やはり女性であれば可愛らしい水着を選びたいと思います。ただし、先ほども触れたようなフリルが付いているタイプの水着というのは、ゴワゴワとしていてサーフィンにおいては邪魔になるのでおすすめしません。

また、リボンなどが取り外し可能な水着もありますが、そういった水着もサーフィン用には適していませんね。サーフィン用に選ぶのであれば、限りなくシンプルで体にフィットするデザインのものを選ぶようにしましょう。

というわけで、以上の点を踏まえながら「それでも可愛らしく着こなせるサーフィン用のおすすめ水着」をご紹介していきますので、どうぞご覧ください。

女性のサーフィン用水着おすすめブランド5選

ここからは、女性がサーフィン用の水着を買うときにおすすめのブランドを5つピックアップしてまとめています。今年の夏の水着選びの参考にもなりますので、ぜひ一緒にチェックしていきましょう。

SEEA(シーア)

この投稿をInstagramで見る

 

SEEA | Progressive Womens Surf(@theseea)がシェアした投稿 -


シーアはアメリカ・南カリフォルニア発祥のスイムウェアブランドです。元々オーナーデザイナーが「可愛らしいサーフィン用の水着がない。それなら自分で作ってしまおう」ということで立ち上げたブランドなので、ファッショナブルかつキュートな水着がたくさん揃っています。

タイプとしてはラッシュガードタイプからビキニまで、幅広いラインナップが用意されていますので、選びやすいという特徴がありますね。もちろん機能性という面でも抜群で、夏であればラッシュガードタイプの水着でそのままサーフィンをすることも可能です。

最近は日本でも知名度が上がってきたので、トレンドを先取りするにもおすすめのブランドとなっています。

Seea シーアGeorgia ジョージアビキニ(トップ+ボトムセット)Flora フローラSEEA 水着YOGA ヨガ サーフィン

patagonia(パタゴニア)

この投稿をInstagramで見る

 

Patagonia Surf(@patagonia_surf)がシェアした投稿 -

アウトドアブランドとしても有名なパタゴニアですが、実は女性用のスイムウェアも多く手掛けています。中でも女性サーファーからの人気が高いのは「ウィメンズ・ナノグリップ・トップ」といったアイテムですね。

サーフィン用に作られているため、激しい動きの中でもトップスがズレないように工夫が施されています。デザインもシンプルですのでオールシーズン着用が可能、サーフィン用に本格的な水着が欲しいという女性はぜひこちらを選んでみてください。

パタゴニア レディース トップのみ 水着 Patagonia Nanogrip Sunset Swell Bikini Top - Women's Ink Black

Pualani(プアラニ)

この投稿をInstagramで見る

 

Pualani Hawaii(@pualanihawaii)がシェアした投稿 -

プアラニはハワイのホノルルに本店があるブランドで、自然派なアイテムづくりが特徴的です。ビキニやラッシュガードの中でもサーフィンに適した水着が揃っていて、デザインもどこか南国ムードが漂うものばかりで非常にキュートです。

スイムウェアのほかにもオーガニックの日焼け止めなどを販売していますので、自然環境保護に興味があるという女性サーファーの方はチェックしてみてください。

【5/20 0:00-23:59 0のつく日エントリーで5倍〜】 PUALANI(PUALANI) Sport Tie T-174J EGRN (Lady's)
【5/20 0:00-23:59 0のつく日エントリーで5倍〜】 PUALANI(PUALANI) Double tie side B-298J EGRN (Lady's)

Honey Girl(ハニーガール)

こちらのハニーガールもハワイのブランドで、トロピカルなデザインと抜群のフィット感がクセになるアイテムを取り揃えています。

ビキニを中心に海辺で着用するのに最適なウォータードレスなども販売していますので、サーフガールにとっては必見のブランドと言えるでしょう。

もちろんどれも可愛らしいデザインでズレにくい着心地が魅力的です。また、カラーバリエーションが豊富というのもハニーガールの特徴と言えますね。

ROXY(ロキシー)

この投稿をInstagramで見る

 

ROXY(@roxy)がシェアした投稿 -

女性サーファーにとっては定番とも言えるのがこちらのロキシーです。シンプルなデザインのものからゴージャスなアイテムまで幅広く取り揃えられていて、選べる楽しさというのもあります。

ちなみにそれぞれ水着のデザインがとても洗練されているので、サーフィン用と普通の海水浴用の兼用も可能です。

女性プロサーファーが愛用する水着ブランド

最後に、憧れの女性サーファーが選んでいる水着ブランドについてもご紹介しておきましょう。

まずはサーフィン女子世界大会で7度の優勝を誇る最強サーファーのステファニーギルモアですが、彼女はスポンサードされているロキシーの水着を選んでいます。

この投稿をInstagramで見る

 

Stephanie(@stephaniegilmore)がシェアした投稿 -


次に女子高生プロサーファーとして注目を集めている松田詩野さんですが、彼女もサーフブランドの中ではトップクラスの知名度を誇るビラボンをチョイスしていますね。

この投稿をInstagramで見る

 

Shino Matsuda/松田詩野(@shinomatsuda)がシェアした投稿 -


そして、ハワイ育ちながらオリンピックのためにブラジル国籍を選択したことでも話題となった美人プロサーファーのタティアナ・ウェストン・ウェブはスポンサーであるBodyGloveの水着を選んでいます。

この投稿をInstagramで見る

 

Tatiana Weston-Webb(@tatiwest)がシェアした投稿 -

おしゃれで可愛いサーフィン用の水着をチョイスしよう

女性がサーフィン用の水着を選ぶときには、機能性と共にデザインにも優れた水着を選びたいと思うはず。そんな思いに応えるため、おすすめの水着ブランドをご紹介してきました。

ぜひ今年の新しい水着を買うときの参考にしてもらえればと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事