サーフインテリアとは、サーフカルチャーが根付くカルフォルニアなどアメリカ西海岸をイメージしたインテリア。時計などの雑貨選びもサーフインテリアを作る上で重要なポイントになります。この記事ではサーフインテリアにおすすめの掛け時計・置き時計を8選紹介。

サーフインテリアにおすすめの《掛け時計》

まずリビングなど部屋の中心に飾ることでインテリアのアクセントになるような掛け時計を紹介します。

こちらはウッド調のサーフボードをイメージした掛け時計。おしゃれなデザインが特徴的です。

サイズ:H42xW17xD3cm、素材:MDFウッド 、重さ:約390g

続いて紹介するのは、神戸で生まれたブランドINTERFORMのSurfboard Clock。縦掛け・横掛けどちらでも使用できる時計です。。

サイズ:W41.55×H10.5×D2cm、素材:木・スチール

こちらはアンテーク調が特徴のサーフボード ウォールクロック。長さは60センチで存在感のある時計です。

サイズ:横17.3×縦60×厚さ0.8cm、素材:木

海を感じるデザインが特徴の サーフ ウォールクロック。壁に掛けてあると思わず目を惹かれる時計です。

サイズ:直径28.5cm 厚み0.8cm 素材:MDFウッド

サーフインテリアにおすすめの《置き時計》

目立たずともインテリアで存在感がでる置き時計を紹介します。

こちらはサーフボードのフィンをイメージした置き時計。可愛らしいデザインが特徴的。

サイズ:H16.8xW25xD6.8cm 、素材:MDFウッド 、重さ:約175g

続いて紹介するのは一見すると時計には見えないミニチュア置時計。小さいながらもサーフボードを乗せた車は存在感があります。

サイズ:H5.3×W10×D3.8cm、素材:合金

天然のコア木を使用したサーフボード型の時計。南国を感じるデザインが特徴的。

台のサイズ:台・横21.5×奥行き6.7×高さ6cm

時計のサイズ:横37×縦10×奥行き5cm

最後に紹介するのは壁掛けでも紹介した海を感じるデザインの置き時計タイプ。壁掛けタイプよりもサイズは小さいですが、存在感は変わりません。

サイズ:直径15cm 厚み3cm、素材:MDFウッド

お気に入りの時計を見つけよう

紹介した掛け時計・置き時計は、サーフインテリアにこだわりを持った人にはもちろんですが、特別なこだわりは持っていないけど、サーフ系のおしゃれな時計が欲しいという人にもおすすめです。部屋の時計を変えるだけで印象や雰囲気がガラッと変わりますので、ぜひお気に入りの時計を探してみてください。

サーフインテリアに関するおすすめ記事はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事