出典:JPSA(http://jpsa-gg.com/highlights/GG/SurfingContest/SC01_main.php?year=2019)

温暖な気候で、どこかのんびりとした雰囲気もある千葉県・南房総のサーフポイントの1つ「千倉」。サーフショップやペンション、民宿なども多数あり、サーフィンをする環境が整っている場所です。千倉のサーフポイントの特徴や駐車場、シャワーの有無などの情報をお届けします。

千倉ってどんなところ?

温暖な気候で自然が豊かな千倉は南房総市にあります。都心からのアクセスは車で1時間半〜2時間ほどで1年を通じて観光客が多く、冬に春の花が咲くことでも有名です。

千倉のサーフポイントの特徴

出典:JPSA(http://jpsa-gg.com/highlights/GG/SurfingContest/SC01_main.php?year=2019)

千倉のサーフポイントは「千倉海岸」になります。ビーチブレイクで、南房総のポイントの中では一回り小さいサイズの波が立ちます。また、南風をかわす珍しいポイントで南西風が強いときは混雑しやすい特徴があります。

基本は、メローな波質でロングボード向きだといえますが、サイズが上がってくると掘れた波になります。一旦サイズが上がってしまうと、太平洋からダイレクトに波が入ってくるので、波が落ち着くまで時間がかかリます。また、南の風が吹きやすい春頃に地形が決まるといい波が期待できます。夏の時期は海水浴場になり、サーフィンエリアと海水浴場エリアに分かれます。

千倉でサーフィンするときの駐車場・シャワーは?

千倉でサーフィンをするときの駐車場やシャワーに関する情報です。

駐車場

千倉には約300台止められる大きな無料の駐車場があります。千葉南エリアの中では、特に大きな駐車場です。目の前が海なので車をおりてすぐに波のコンディションチェックができます。

シャワー 

駐車場の敷地内に、公共のトイレ・シャワー(白い建物)があります。100円で2分間使える有料の温水シャワーが完備されているので、海から上がってそのままシャワーを利用できます。

千倉は初心者でもサーフィンできる?

千葉南エリアの他のポイントより一回り波が小さいため、初心者向きのポイントといえます。メローな波で、ファンボード、ロングボードでもサーフィンを楽しめ、遠浅ビーチなので、危険も少ないです。

ただ、河口付近の右奥に大きな岩があるので、潮が満ちている時は見えずらく危険ですので、初心者は河口付近ではサーフィンをしないほうがいいでしょう。また少しサイズが上がると、カレントが強くなる場所もあるので注意が必要です。千葉北エリアに比べて、水温も暖かく、海水の透明度も高いのでサーフィンを始める場所としてはとてもいい環境です。

千倉のポイントってローカルルールはある?

基本的にローカルルールはなく、ビジターサーファーも気軽に入れるポイントです。ただ南風が強いときなどローカルサーファーが多くなりますので配慮は必要です。もちろんサーフィンの基本ルール・マナーを守るのは必須です。

その他千葉のサーフポイントに関する記事はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事