ここではメンズとレディースのサーフブランドからおすすめの財布をご紹介していきます。全部で9つのおすすめサーフブランドの財布を見ていきますので、ぜひ財布を買い替える際にも参考にしてみてください。

メンズ向けサーフブランドの財布おすすめ5選

それではまず、メンズ向けのサーフブランドから5つのおすすめ財布を見ていきます。どれもサーファー御用達のブランドばかりですので、きっと気に入る財布が見つかるはずです。

クイックシルバー

こちらはサーフブランドの大定番であるクイックシルバーの2つ折り財布です。コンパクトに折りたためるのでサーフィンをするとき、砂浜まで持っていくにも適した財布となっています。また、内側にはチャック付きの小銭入れがあるので、小銭だけを入れるためにも使える財布です。落ち着きのあるデザインと上質な素材は30代や40代のメンズサーファーにもしっくりとくるはず。

ビラボン

ツートーンカラーでオシャレなデザインの2つ折り財布です。こちらもコンパクトに持ち運べるのでサーフィンをするときにはぴったりの財布と言えます。ビラボンもサーフブランドとしては非常に有名で、若い人から中年のメンズまでに対応したアイテムを多数販売しているブランドです。

内側にはカード類がたくさん入るようになっているので、現金を持たない派のサーファーにもおすすめとなっています。

エレメント

created by Rinker
¥5,980 (2020/02/19 15:52:18時点 楽天市場調べ-詳細)

こちらはスケートボードのブランドとして有名なエレメントの2つ折り財布です。2つ折り財布の場合、勝手に財布が空いたり閉じたりするのがイヤという人もいるかもしれませんが、こちらの財布はバンドが付いているのでそういった煩わしさを感じさせません。上品で落ち着いたブラウンカラーにシンプルでオシャレなデザイン。

大人のサーファーが使うにはまさにぴったりといった印象で、レザー調の素材はエレガントな雰囲気も合わせ持ちます。また、サーフィンに行く時だけの専用財布にするというのもカッコいい使い方です。¥

ハーレー

100%ポリエステル素材で汚れに強く、さらにほかのおすすめ財布よりも安いというのが魅力的なポイントです。普段使う財布とは別にセカンドウォレットとして選択するにもちょうどいい財布と言えるでしょう。

ハーレー独特の派手なデザインはサーフィン用に使うにもぴったりで、遊び心がたっぷりと詰まったアイテムとなっています。また、カード入れの数も8つと十分にありますので、自宅に置いておいて買い物用の財布にするのもいいかもしれません。

ニクソン

こちらはレザー素材で多機能なニクソンの2つ折り財布です。使うほどに味わいが生まれるレザーの財布は、砂浜に落としても汚れにくいのでまさにサーファー用といったところがあります。カードやお札を入れるところがしっかりと分けられていて、さらに小銭入れも付いているので普段使いにもぴったり。

また、内側のカード入れは取り外しができますので、コンパクトにして使うことも可能です。財布を別々で2つ持ちたくないというサーファーの方であれば、こちらのオールインワンタイプの財布を使ってみてください。

レディース向けサーフブランドの財布おすすめ4選

次は女性向けおすすめのサーフブランド財布を見ていきます。レディース用の財布はやはり可愛らしさに重点を置いたものが多いですね。

ロキシー

created by Rinker
¥1,848 (2020/02/19 16:02:18時点 楽天市場調べ-詳細)

レディースのサーフブランドとして超メジャーなロキシーからは、存在感のあるデザインのロングウォレットをご紹介します。こちらは財布を開くとチャック付きのコインポケットのほかに、仕切りのあるカード入れやお札入れが付いているので普段用としても使うことが可能です。

また、最大の魅力はなんといってもその値段。2,000円を下回るロープライスさというのも女性にとっては嬉しいのではないでしょうか。柄やカラーもバリエーションが豊富なので、ぜひ自分好みのアイテムを選んでみてください。

ビラボン

こちらは街中でも使えるほど洗練されたデザインと、上質な素材にこだわったビラボンのレディース財布です。ガーリーなカラーと光沢のあるビジュアルはとてもスタイリッシュで、オシャレさを忘れたくない女性サーファーにもぴったりといったところ。

カードポケットも豊富なのでいろいろなお店でカードを作ることが多いという人にもおすすめです。また、suicaなどを入れるスペースもありますので、出勤や通学の際にも使えます。

ハーレー

先ほどメンズのおすすめでもご紹介したハーレーのコンパクトな2つ折り財布。サーフィンをするときだけの財布としても使えますので、ぜひ女性サーファーの方も使ってみてください。ちなみに車などでサーフィンに行った際には、こちらの財布に必要なお金だけを移して使うというのも防犯上いいかと思います。

ニクソン

レザー素材を使用したちょっぴりシックな雰囲気の2つ折り財布です。コンパクトに折りたためるのでバッグの中でも邪魔にならず、普段使いにもぴったりのアイテムとなっています。また、小銭入れからカードポケットまで多機能な財布なので、いろいろと財布にしまっておきたいという人にもおすすめです。

財布の選び方

財布

メンズ・レディース共におすすめのサーフブランドの財布をご紹介してきましたが、最後に財布の選び方というのもご覧ください。

二つ折りor長財布

財布を選ぶときはまず2つ折りなのか長財布なのかというところが重要なポイントです。ちなみにサーファーがサーフブランドの財布を選ぶなら2つ折りが便利だと思います。

コンパクトなので砂浜まで持って行っても邪魔にならず、必要最低限のお金だけ入れておけばいいわけですから、やはり2つ折りというのは使いやすいでしょう。ただ、普段から使うのであれば長財布の方がお札もキレイに収納できるのでスマートな印象を与えます。こちらは普段使い用なのかセカンドウォレットなのかという部分からも判断してみてください。

素材

もしサーフィンをするとき用のセカンドウォレットとして選ぶのであれば、ポリエステル素材のものが汚れも付きづらいのでおすすめです。砂浜に落としてもパパッと砂を払えばいいですし、多少濡れても問題はありません。

レザー素材の財布は存在感があってオシャレさがグッと上がりますので、どちらかと言えば普段使い用に適しています。ただ、レザーの財布もサーフィン用として使っていると段々と潮風にあたり良い味わいが出てきますので、サーファーとしてはカッコよくておすすめです。

デザイン

サーフブランドの財布は派手なデザインのものが多いですが、中にはクラシックなスタイルの財布もあります。こちらは自分の年齢や好みにもよりますが、サーファーであれば個性的なアイテムを選ぶのもいいかもしれませんね。

また、アメリカ西海岸やオーストラリア発祥のブランドものはネイチャーなイメージのデザインが多く、最近では人気を呼んでいます。

サーフブランドの財布をチェック

いろいろなサーフブランドの財布からおすすめのものをご紹介してきました。普段使い用として選ぶのか、サーフィン用のものとして選ぶのかによっても求めるものが違ってくると思いますが、ぜひここまでに見てきたものの中からお気に入りの財布を探してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事