デニムカーテン

ここではサーフインテリアにおすすめのカーテン3選をご紹介していきます。

最近は自宅や自室をサーフインテリアでまとめるのが流行ってきています。

そんなサーフインテリアを使ったルームコーディネートにぴったりなカーテンを3つピックアップしました。

これから自分の部屋をオシャレな西海岸風に変えていきたいという方は、ぜひこちらを参考にしていってください。

サーフインテリアに最適なカーテンの特徴

サーフインテリアに最適なカーテンの特徴としては「色合い」と「素材感」の2つが挙げられます。

色合いとしてはやはりブルーをベースにしたカーテンが人気で、素材感としては西海岸を意識したデニム風の生地がよく利用されている印象です。

なお、青の色味としてはかすれた感じのするカラーがオシャレな雰囲気を醸し出してくれるので使いやすいかと思います。

そのほかの特徴としては、ネイティブ柄がプリントされたカーテンもサーフインテリアにしっくりと合いますので活用してみてください。

サーフインテリアにおすすめのカーテン3選

それではさっそくサーフインテリアにおすすめのカーテンを3つご紹介していきましょう。

まずはサーフインテリアに欠かせないデニム風の生地を使ったカーテンから見ていきます。

こちらは遮光タイプのカーテンとなっていて、素材はポリエステル100%です。

デニムのような「かすれ感」をイメージして作られたカーテンは、サーフインテリアにぴったりと合う見た目に仕上がっています。

なお、カラーはブルーとネイビーの2種類が用意されていて、どちらを選んでも西海岸を意識した部屋作りに使えます。

洗濯機で丸洗いOKということで、本物のデニムのように洗うたびに自分なりの色合いが出てくるところも魅力的な部分です。

こちらは鮮やかなグラデーションが特徴的なボイルレース付きカーテンです。

サーフインテリアらしいブルーのグラデーションカラーが、部屋を一気に西海岸の雰囲気に変えてくれます。

遮光なしのレース付きカーテンということで、たくさんの自然光が部屋の中に入ってくるところが魅力的です。

また、プリーツの形状が美しく部屋全体を爽やかに見せる効果も期待できます。

日当たりの良い場所にお住みの方は、ぜひこちらのカーテンをチェックしてみてください。

最後にご紹介するのはネイティブ柄をプリントしたデニム風カーテンです。

サーフインテリアとして人気の高いデニム風の生地に柄を挿し込んだカーテンとなりますが、遮光性能のある裏地を採用していますので機能性も抜群です。

熱や冷気を遮断してくれる効果があり、夏は涼しく冬は暖かいといった特徴も持っています。

また、全体的にカジュアルな雰囲気に仕上がっているところもおすすめポイントのひとつです。

初めて自宅をサーフインテリアでコーディネートしたいという方には便利なカーテンと言えますので、ぜひこちらも参考にしてもらえればと思います。

サーフインテリアを作るコツ

サーフインテリアをオシャレにまとめるコツとしては全体の色合いを統一させるという点が挙げられます。

たとえばカーテンの色をブルー系統にするのであれば、ラグやソファーの色も同じ系統にすることで見た目の違和感がなくなります。

また、少しクラシックなスタイルにする場合はカーテンをネイビーやブラウンにして、ソファーはアンティーク調のものを選択するといった方法がおすすめです。

あとはレトロな雑貨や小物を飾ることで西海岸のエッセンスを取り入れてみましょう。

そのほか、流木やシーグラスといった自然素材から作られたオブジェも人気があります。

まとめ

サーフインテリアでオシャレな部屋作りを目指す方に向けて、おすすめのカーテン3選をご紹介してきました。

カーテンを選ぶ際には色合いと素材感を重視しながら、他の家具との統一性を持たせるようにしましょう。

なお、カーテンを買うときは遮光性能の有無を確認しておくことが大切なので、そちらも忘れないようにしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事