13歳〜18歳の若いサーファーを対象にしたQuiksilver主催の「YOUNG GUNS SURF 2019」。審査員として五十嵐カノアも参加しており、インスタグラムに@quiksilverと #YGSurfContestのハッシュタグを付けて動画を投稿という参加方法で、その中から選ばれた8名のサーファーが一般投票で4名に絞られ、優勝者を決めるファイナルヒートがポルトガルのエルセイラで行われた。

ファイナリストはオーストラリアのOscar Berry(@oscarberry123)、アメリカのLEVI SLAWSON(@levi.slawson)、ブラジルのLeo Casal(@leo_casal)、ハワイのLuke Swanson(@lukeswanson_

見事優勝を決めたのはLEVI SLAWSON(@levi.slawson)で賞金$10,000を獲得した。なお現在WSLで活躍するガブリエル・メディナやマイキー・ライトも過去にこのコンテストで優勝している。

この投稿をInstagramで見る

 

Quiksilver(@quiksilver)がシェアした投稿 -

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事