何事も初心者時代には失敗が付きもの。当時は何も知らずにやっていたことが、思い返すととても恥ずかしいことだったということは誰にでもあると思います。

例えばこんなこと…

フィンを逆向きに設置

ふざけてないです!真面目にこれでサーフィンしようとしました。海に入る直前でローカルっぽいおじさんに「いやいや、ちょっと待て!」と止められて逆だとわかりました。あー恥かしい…

浅瀬まで乗り続けてフィンを折る

「テイクオフできた!」と思わずテンションが上がって浅瀬まで乗り続けた結果、海底にフィンが突き刺さり、根元から折れました。降り時がわからなかったのです…

駐車場から足にリーシュを付けて海岸へ

車でサーフィンに行って、駐車場についたらサーフボードにワックスを塗って、リーシュコードも足に付けて海岸へGO…

今思うと駐車場から足にリーシュを付けて引きずりながら海岸に向かって歩くのは、何か初心者感が丸出し…今では海に入る直前に付けてます。

あなたのサーフィン失敗談を教えてください!

皆さんのこれまでのサーフィン失敗談を教えてください。初心者時代〜最近の出来事まで、恥ずかしい・恐怖だった・笑っちゃうなど記述は自由です。以下に入力して送信ボタンを押してください。皆さんの回答をお待ちしてます!

※ご入力いただいた内容は波乗りハックの記事で紹介させていただく場合があります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事