• サーフィン ライフスタイル
    【動画】サーフィンの歴史が丸わかり!始まりは?日本で普及したのは?
    2018年9月17日
  • 車 ライフスタイル
    サーファー・サーフィンにおすすめの車7選!選び方は?軽自動車や便利グッズも!
    2018年11月6日
  • サーファー ライフスタイル
    サーファーの約6割?サーファーズイヤーの症状・原因・予防法を解説!
    2018年7月10日
  • サーフィン ライフスタイル
    【2020年東京オリンピック】サーフィンの会場・日程・選手の選考基準を完全解説!注目選手も!
    2018年10月18日
  • サーフィン テクニック
    サーフィンでバタ足は逆効果…?トッププロがバタ足をする理由とは?
    2018年11月11日
  • サーファー ライフスタイル
    サーファーに人気の髪型【男女別】!外国人やプロサーファーの髪型も!
    2018年11月13日
  • 離岸流 ライフスタイル
    【空撮映像】サーフィンで知っておきたい離岸流(カレント)の見分け方&対処法!
    2018年10月8日
7月30日〜WSL 2018 Vans US Open of Surfing!日本からの参加選手は?

2018年7月30日(月)から、カリフォルニア・ハンティントンビーチにて2018 VANS US OPEN OF SURFINGが開催されている。QS10000はコンテストグレードやQS獲得ポイントが高いため力のある選手が集まっている。

7月30日(月)はMen's QS 10000のR2・H8までが行なわれた。日本から参加するのは昨年のUSオープンチャンピオンの五十嵐カノア、2015年USオープンチャンピオンの大原洋人、湘南オープンで優勝し勢いのある安室丈、QSランキングの93位の新井洋人の4名だ。

またJunior Men’sには上山キアヌ久里朱、安室丈、Junior Women’sに松田詩野が出場する。

R1・H3に登場した安室丈は6.17と6.73でトータル12.90で2位フィニッシュR2・H9へとラウンドアップし、次のヒートではCTランキング18位のFrederico・Morais(PRT)選手が待ち受けている。

ネクストコールは現地時間7月31日7:00〜で安室丈の出場するR2・H9から始まる予定だ。そしてHeat 13に大原洋人 Heat 14に新井洋人 Heat 21五十嵐カノアと続いて登場する。

その後、Junior Men’sにQF heat2に上山キアヌ久里朱 heat3には安室丈が出場するといったスケジュールだ。本イベントはビーチブレイクでよくある日本の波質にも似ている。日本人選手の活躍に期待したい。


2018 Vans US Open of Surfing: http://www.vansusopenofsurfing.com/2018

関連キーワード
ニュースの関連記事
  • ニュース
    【360°波が発生】新ウェイブプール「サーフ・レイク」のデモ施設公開!【動画】
  • ニュース
    【JPSA】2018ショートボード第6戦!「サーフアイランド種子島プロ」9月27日〜30日
  • ニュース
    【Surf Ranch Pro 2018】高得点ハイライト映像!五十嵐カノアも!
  • ニュース
    カリフォルニア州でサーフィンが公式スポーツに決定!
  • ニュース
    飼い主より上手かも…犬のサーフィン世界大会!可愛いだけじゃない!
  • ニュース
    【速報・映像】五十嵐カノア2連覇*WSL 2018 Vans US Open of Surfing

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事