ハワイ

この記事では、ハワイアンジュエリーの代表的ブランド「Maxi(マキシ)」の時計に関する情報を詳しくご紹介していきます。

「Maxi(マキシ)」はハワイアンジュエリーの中でも繊細なデザインと手彫りの精巧さを特徴としているブランドです。

そんな「Maxi(マキシ)」ではハワイアンジュエリーの定番アイテムであるリングやバングル以外にも腕時計を取り扱っています。

ハワイアンジュエリーの技術を使って仕上げた「Maxi(マキシ)」の腕時計は自分用に購入することはもちろん、大切な人へのプレゼントにも最適です。

ここではハワイアンジュエリーブランド「Maxi(マキシ)」の歴史や販売されている腕時計の魅力、おすすめの商品などを分かりやすくまとめてみました。

ハワイにちなんだファッションアイテムに興味があるという方は、ぜひこちらの内容を参考にしていってください。

ハワイアンジュエリー「Maxi(マキシ)」とは?

ハワイアンジュエリーが誕生したのは19世紀後半と言われています。

当時、ハワイ王国最後の王様である「リリウオカラニ女王」は親交の深かったイギリス王室・ヴィクトリア女王の夫であるアルバート公の喪に服す際、「Homanao Mau(ホオマナオマウ)」と刻まれたブレスレットを身に着けていました。

※「Homanao Mau(ホオマナオマウ)」=「いつも覚えている」「永遠の思い出」

このブレスレットはイギリス的なデザインとハワイ特有のデザインが融合した新しいアクセサリーとして知られ、その後のハワイアンジュエリーの元祖となっていきます。

そんな歴史あるハワイアンジュエリーの彫り柄に現代のファッション性を取り入れ、最先端のデザインに仕上げているのが「Maxi(マキシ)」です。

「Maxi(マキシ)」は1996年に設立されたハワイアンジュエリーのブランドで、ワイキキショッピングプラザに店舗を構えています。

「Maxi(マキシ)」ではオーダーメイドによるリングやバングルの制作を受注していますが、特徴的なのはその作業工程を実際に見学できるところです。

ブランドオーナーでありハワイアンジュエリーのデザイナーとして作品を一から手作りする「ハワード・ミアオ氏」は、平日の日中はほぼお店でアクセサリー作りをおこなっています。

ひとつひとつ丁寧に作られたハワイアンジュエリーたちは、一生もののアイテムとして旅行客や現地の方から人気です。

もちろんオーダーメイド以外の商品も販売されているのですが、意外とリーズナブルな価格で買えるところが「Maxi(マキシ)」の魅力とも言えます。

そんな「Maxi(マキシ)」では定番アイテムのリングやバングルといったアイテムのほか、腕時計も販売しています。

関連記事:ハワイアンジュエリー「マキシ」の魅力とは?種類や店舗情報など

Maxiの時計の魅力

ベゼル部分の柄を丁寧に手彫りし、上品でラグジュアリーな雰囲気が感じられる作品に仕上げているところが「Maxi(マキシ)」から販売されている腕時計の魅力です。

ひとつひとつの彫り柄にはハワイアンジュエリー特有の意味が込められていて、身に着ける方やプレゼントとして贈る方に向けたメッセージが伝わります。

また、販売されている腕時計シリーズの中にはユニセックスタイプのアイテムも多く、男女どちらの方にもおすすめが出来ます。

ハワイの植物や波をモチーフとして施したベゼルのデザインはとてもゴージャスで、それに合わせてスワロフスキーを散りばめたモデルもあるのですが非常にオシャレです。

さらに全体の印象を決めるカラーにはイエローゴールドやピンクゴールドといった艶やかな色合いからシンプルなシルバーまで様々なものが揃っています。

普段使い用の腕時計としても愛用できるところが「Maxi(マキシ)」の魅力であり、多くの方が選ぶ理由と言えるかもしれません。

そんな「Maxi(マキシ)」から販売されている腕時計の中でも人気の高いモデルをいくつかご紹介していきますのでチェックしていってください。

【Maxi】のおすすめ時計

ここでは「Maxi(マキシ)」の腕時計の中からおすすめのモデルを3つピックアップしました。

それぞれの特徴や魅力、価格帯などをご覧いただけます。

ハワイアンジュエリーの腕時計に興味がある方は参考にしてみてください。

ラウンドWatch

まずご紹介するアイテムは定番ラウンドタイプの腕時計です。

丸型の盤面を取り囲むベゼル部分に「Maxi(マキシ)」のこだわりである手彫りの彫り柄が施されているのですが、それぞれのモチーフによって異なる意味が込められています。

また、盤面に描かれる時計の文字や全体の色合いにバリエーションがあるところもラウンドwatchの特徴です。

時計の文字で見るとシャープな印象を与えるローマ数字とカジュアルな雰囲気のアラビア数字の2パターンがあり、カラーに関してはピンクゴールド・ゴールド・シルバー・ブラックなどが取り揃えられています。

そんなシンプルでありながらゴージャスさも兼ね備えた「Maxi(マキシ)」のラウンドwatchの価格帯は39,000円前後です。

見た目に反してリーズナブルな価格となっていますので、初めてハワイアンジュエリーの腕時計を購入する方にもおすすめできます。

マキシウォッチ クロノグラフ

続いてご紹介するのはスポーティーな雰囲気が印象的なクロノグラフタイプの腕時計です。

大きな特徴としては時計の盤面にハワイ諸島の島々が描かれている部分が挙げられます。

盤面をよく見てみるとハワイの島がそれぞれ描かれているのですが、その島に合わせた形でサブダイヤルが配置されているところが遊び心もありオシャレです。

また、ベゼルに彫られた柄には重厚感があり、ひとつ身に着けているだけでもファッションのアクセントとして活躍してくれます。

カラーはゴールド・シルバー・ブラックなどを組み合わせた様々なパターンが用意されていてどれも非常にスタイリッシュです。

機能性とデザイン性に優れていながら価格帯が30,000円~40,000円程度とロープライスな点もおすすめのポイントとなっていますので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

シェルフェイスウォッチ

最後にご紹介するのは白蝶貝をモチーフにスワロフスキーを組み合わせたハワイアンジュエリーらしい「シェルフェイスウォッチ」です。

特徴的なのは時計のインデックス代わりに12粒のスワロフスキーが埋め込まれているところで、華やかな見た目とゴージャスな雰囲気が楽しめます。

また、ベゼルには職人が手作業で彫ったオールドイングリッシュデザインが施されていて、エレガントなテイストが感じられます。

なお、今のところカラーは「シルバー×イエローゴールド」「イエローゴールド」「ピンクゴールド」「シルバー」の4パターンです。

こちらも39,000円前後というリーズナブルな価格が魅力となっていますので、どうぞチェックしてみてください。

まとめ

ハワイアンジュエリーブランドとして非常に有名かつオシャレな「Maxi(マキシ)」の腕時計をご紹介してきました。

「Maxi(マキシ)」の腕時計はどれも精巧な彫り柄とファッション性に優れたデザインがとても魅力的です。

自身で身に着けるものとして購入するのはもちろんのこと、大事な人へのプレゼントにもおすすめが出来ますのでぜひ一度そのラインナップをご覧になってみてください。

また、「Maxi(マキシ)」ではリングやバングルといった定番アイテムも充実しています。

ハワイアンジュエリーでアクセサリー類をトータルコーディネートしたい方にはぴったりなので、そちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事