写真:Getty Images

ポルトガルで開催されている2019年WSL(World Surf League)CT第10戦「MEO Rip Curl Pro Portugal」。五十嵐カノアはRound of 16(R4)Heat 4でケリースレーター(アメリカ)と対戦。

1本目に2マニューバーを入れて4.83pをマーク。

8本目にエアリバースを決めて5.70p。

ケリースレーターのビックフローター。

終始試合をリードした五十嵐カノアがケリースレーター を抑えてQF進出を決めた。QFはHeat 2でフィリペ・トレド(ブラジル)と対戦する。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事