ミックファニングが女性メイクに挑戦…!?その真意とは…?

ミックファニングが自身のインスタグラムに女性メイクに挑戦する動画を投稿し話題を呼んでいる。動画は公開から1日で21万回以上再生されるなど世界中に広がっている。

この投稿をInstagramで見る

 

Mick Fanning(@mfanno)がシェアした投稿 -

メイク動画の投稿の真意とは?

女性メイクに挑戦しているのは、もちろんただの"気まぐれおふざけ"というわけではなく、これはミックがアンバサダーを務める病気の子供たちのサポート担うNPO団体「Starlight Children's Foundation(スター・チルドレンズ・ ファンデーション)」の寄付金を募るキャンペーン「#starlightday」の一環である。

コロナウイルス感染拡大の影響により、病気の子供たちがいる病院に足を運べないため、動画で笑顔を届けることや、団体が街頭での寄付の募集活動ができないため寄付を促すといった真意がある。

オーストラリアの国民的スターで世界的に影響力のあるミックのこの行動は多くの子供たちを笑顔にし団体の周知にも繋がることだろう。何より恥をかくことを恐れず人のために尽くす精神に経緯を払いたい。

Starlight Children's Foundation(スター・チルドレンズ・ ファンデーション)はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事