若くして日本におけるハワイミュージックの第一人者となった平井大さん。ここでは平井大さんのプロフィールやおすすめの楽曲、また人気の歌詞についてもご紹介していきたいと思います。

いきなりヒットチャートに登場したことにより情報が追いついていなかった頃には、そのネイティブな英語からハーフ説なども流れていましたが、その真相などについても触れていきますので、ぜひチェックしていってください。

平井大のプロフィール

平井大さんは1991年5月3日生まれで、2018年現在27歳です。東京出身で明星学園高等学校を卒業とされているので、ずっと日本在住ということになります。小さな頃に祖母からもらったウクレレが音楽人生が始まるきっかけとなったそうで、中学から高校までにかけて作曲に没頭する時期が続いていたようです。

ただ、自分自身が好きでやっていることだったので、特に苦労などはなかったとのちに語ってもいます。17歳ごろから楽曲を配信したりしていたようですが、平井大さんが世の中に見つかるきっかけとなったのは、20歳のときでした。

ハワイ最大規模のイベントである「ホノルルフェスティバル」で、平井大さんの楽曲が公式イメージソングに選出されたのです。この「ONE LOVE ~Pacific Harmony~」という曲は瞬くまに話題となり、ハワイはもちろんのこと日本にも逆輸入されることになりました。

そこで注目を集めた平井大さんは、その後も新曲をリリースし続け、2012年の5月にはファーストアルバム「ALOHA」を発売。これがiTunesの総合チャートで1位を記録し、一躍人気アーティストの仲間入りを果たしました。

また、CMなどでも平井大さんの楽曲がタイアップされ、一般的にも知名度が高まり、現在においてはハワイミュージックの第一人者としての地位を確立しています。なお、ファーストアルバム発売時には「iTunes BEST OF 2012 J-POPベストニューアーティスト」にも選ばれていて、その活躍は世界中へと知れ渡ることになりました。

英語がネイティブ並に堪能で、海外アーティストとも仲が良いという平井大さんですが、ハーフ説というものもデビュー当時は囁かれていました。しかし、両親ともに生粋の日本人ということで、平井大さん自身も純日本人ということになっています。

父親がサーフィン好きで、海やハワイなどに関する知識や経験を積む機会が多く、また自由な環境で音楽を勉強できたというのが、平井大さんのミュージシャンとしての礎になっているようです。

平井大のおすすめ曲10選

ここからは平井大さんのおすすめ楽曲をご紹介していきます。これまで「平井大さんのことを知らなかった」「聞いたことがない」という方でも分かりやすく、気に入りやすいナンバーを選びましたので、ぜひ一度聴いてみてください。

平井大のおすすめ曲①【祈り花】

こちらは平井大さんの楽曲の中でももっともポピュラーな1曲です。2011年に発売されたアルバム「ALOHA」からのリード曲で、英語の発音がとてもナチュラル。ストーリー性があるメロディラインが特徴的で、ウクレレミュージックとは思えないほど音に厚みがあります。

 

平井大のおすすめ曲②【Slow & Easy】

サードアルバムのタイトルトラックでもある楽曲で、まさに平井大の真骨頂ともいえるビーチミュージックに仕上がっています。ウクレレとパーカッションのリズムが心地よく、サーフトリップなどにもぴったりなテイストです。平井大を知らないという方でもきっと気に入ると思いますので、ぜひ一度視聴してみてください。

 

平井大のおすすめ曲③【Life is Beautiful】

こちらはカレーのCMでもお馴染みとなった楽曲です。サビを聴いたことがあるという方も多いかもしれませんが、フルで聴くとさらに素晴らしいので視聴をおすすめします。サーフキャンプなどの際にちょっと弾き語ってみたい1曲でもあります。

 

平井大のおすすめ曲④【tonight】

2017年発表、平井大からの極上のバラードナンバーが届きました。それまでにウクレレミュージックから少し離れますが、しっとりと歌い上げた素敵なラブソングです。カップル同士で聴くのもおすすめかもしれません。

 

平井大のおすすめ曲⑤【Dream】

こちらはメジャーデビュー時のミニアルバムに収録された楽曲です。平井大らしさが詰まったミディアムナンバーとなっています。

 

平井大のおすすめ曲⑥【For The Future】

2011年のアルバムからの1曲なので、若いころの平井大さんの魅力が感じられるナンバーです。メッセージ性の高さが特徴的でもあります。

 

平井大のおすすめ曲⑦【また逢う日まで】


こちらは平井大のラブソングナンバーとして定番の楽曲です。高音ボイスが特徴的で、切ない別れを描いた世界観が魅力ともされています。

 

平井大のおすすめ曲⑧【Story of Our Life】

ロカビリーな楽曲で、人生を旅やひとつの物語と捉えたナンバーです。休日の昼下がりなどにもおすすめのメローな仕上がりとなっています。

 

平井大のおすすめ曲⑨【SONG FOR TWO】

シティポップに仕上げた英語メインの楽曲です。ネイティブな発音にも注目のナンバー。

 

平井大のおすすめ曲⑩【MyLove】

2018年発売のアルバムよりラブソングをセレクトしました。まるでプロポーズのような歌詞にも注目したい1曲です。また、それまでの楽曲のテイストとも少し違ったメロディーを楽しめます。

平井大の人気の歌詞6選

ここからは平井大のおすすめ楽曲の中から、人気の高い歌詞をご紹介していきたいと思います。何か悩みごとがあったり心が疲れているときにも、グッとくるメッセージが詰まっていますので、ぜひご覧になっていってください。

 

【平井大の人気歌詞①】

ただ一人だけに送る
melody付きのこのlove letter
(MyLoveより)

歌の冒頭がこれですから、結婚式などにも使えそうな1曲ですね。非常にストレートな言葉が突き刺さります。

 

【平井大の人気歌詞②】

愛しいあなたに届け 祈り花
苦しみも痛みも全部 愛に変えて
優しさに溢れた あなたに今
会いたくて 触れたくて 響け心の叫び
(祈り花より)

メロディーと共に聴くとダイレクトに響いてくる優しいメッセージソングです。応援歌にも使えそうな内容となっています。

 

【平井大の人気歌詞③】

 幸せは「作るもの」じゃなくて
「気づく事」なんだって きっと
なんでもないありふれた朝も
苦しくて眠れない夜も
この先どんな事があっても
Always 幸せはここにある
(Slow & Easyより)

幸せの意味が分からなくなったらぜひこの曲を聴いてみましょう。答えはシンプルだと平井大さんが教えてくれます。

 

【平井大の人気歌詞④】

それらしいコトバを並べてまた
生きていく理由をごまかすくらいなら
隣にある手をやさしくとって
少しさぼったっていいよ…
(Life is Beautifulより)

こちらも生き方についての名言、平井大節が効いた一節となっています。

 

【平井大の人気歌詞⑤】

「さよなら」が苦手な僕たちは
いつものように「またね」と手をふる
(また逢う日まで より)

恋愛番組の挿入歌などにも使われるこの楽曲。失恋をした人にとっては、別れをいろいろな角度から見るきっかけになるかもしれません。

 

【平井大の人気歌詞⑥】

 ありのままのキミが誰よりも美しい
うまくいかない日も
忘れないで 僕はキミが好き
忙しく過ぎる時間の中で
一人こらえた涙も全て
きっと明日の僕らの為必要だった恵みの雨
(Beautifulより)

ラブソングでもあり、人生に対しての応援歌でもある一小節。とても平井大さんらしさが詰まった歌詞です。明日も頑張ろうと思えるような楽曲ですので、ぜひフルサイズで聴いてみてください。

まとめ

ご紹介したように、平井大さんの楽曲にはラブソングから人生へのメッセージソングまでいろいろなものが揃っています。恋愛や仕事など、さまざまなことに悩んだりしたときにはぜひ一度平井大さんの歌声とウクレレの音色を聴いてみてください。どの曲もラブ&ピースなイメージで、気持ちもすっきりするはずですのでおすすめです。

サーフミュージックに関する記事はこちら!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事