• 車 ライフスタイル
    サーファー・サーフィンにおすすめの車7選!選び方は?軽自動車や便利グッズも!
    2018年11月6日
  • 離岸流 ライフスタイル
    【空撮映像】サーフィンで知っておきたい離岸流(カレント)の見分け方&対処法!
    2018年10月8日
  • プレゼント ライフスタイル
    サーフィン好きへのプレゼントはこれ!サーファーが喜ぶ人気プレゼント【男女別】5選!
    2018年11月7日
  • 堀越力 ライフスタイル
    SUP・ショートボード二刀流!プロサーファー堀越力の独占インタビュー!
    2018年12月14日
  • サーフィン ライフスタイル
    【2020年東京オリンピック】サーフィンの会場・日程・選手の選考基準を完全解説!注目選手も!
    2018年10月18日
  • ソフトボード サーフアイテム
    初心者だけじゃない!ソフトボードの楽しみ方・デメリット・おすすめブランドを紹介!
    2018年8月27日
  • サーフ ライフスタイル
    サーフミュージック人気おすすめ10選!【邦楽・洋楽別】試聴あり!
    2018年11月24日
  • サーフィン 初心者
    サーフィンは体で覚えろ!…でもどうやって?体に覚えこませるコツを伝授!
    2018年9月27日
サーフミュージック人気おすすめ10選!【邦楽・洋楽別】試聴あり!

週末など休みの日に、ひとりでも仲間たちとでもまったりゆったりとしたサーフトリップへ。そんな海へと向かう車中では、やはりテンションの上がるサーフミュージックが必需品です。

また、帰りにはメロウなサーフ系BGMを聞きながら、その日のサーフィンをみんなで振り返るのも楽しみのひとつ。ここでは、サーフィンの行き帰りに聞きたいおすすめのサーフミュージックをご紹介していきます。ぜひサーフィンのお供に音楽も乗せていってください。

サーフミュージックとは?

もともとサーフミュージックというカテゴリーは、アメリカの西海岸あたりを発祥としたアコースティックながらポップなメロディーの音楽のことを指していました。しかし、時代の流れと共にエレクトロなサウンドも好まれるようになり、現在ではさまざまな形のサーフミュージックが生まれています。

そのためR&B調のものからレゲエ調のものまで、幅広くサーフミュージックとして捉えられていますが、その中でもやはりカントリーの要素が入ってくるとよりサーフィンに適した音楽に感じられるようです。そんなサーフミュージックの定番から最新まで、さっそく見ていきましょう。

サーフミュージック【邦楽】おすすめ5選

Rickie-G「LIFE IS WONDERFUL」

日本のレゲエミュージックシーンの先頭を駆け抜けるRickie-Gから、サーフミュージックとしても親しまれている「LIF IS WONDERFUL」をピックアップ。いろいろなバージョンにアレンジされていますが、アコースティックなサウンドとレゲエ独特のリズム感が心地いい1曲です。

ラブ&ピースなテイストな楽曲で、人生という旅をトリップしていると捉えた部分も、どこかサーフミュージックの原点のように感じられます。「LIF IS WONDERFUL」のほかの楽曲もおすすめですので、ぜひチェックしてみてください。

平井大「LIFE IS BEAUTIFUL」

CMなどのタイアップで一躍有名になったウクレレ系アコースティックシンガーの平井大からも1曲をセレクト。とても心地の良いウクレレサウンドが魅力的で、まったりと海に向かう際にもおすすめの楽曲です。

こちらの曲もいろいろなアレンジがされているため、自分好みのテイストを見つけてみてもいいかもしれません。また、ハワイミュージックを得意とする平井大のほかの曲もサーフトリップにはぴったりですが、しっとりとした歌も多いので、帰り道に聴くのもおすすめ。

平井大に関する詳しい記事はこちら!

Caravan「STAY」

小さな頃はベネズエラで育ったという、日本人アーティストの中でも稀有な存在のCaravan。世界各国を放浪した経験から生まれる独特な世界観は、まさにこれから未知の波へと乗りにいこうとするサーファーにぴったり。

こちらの楽曲「STAY」は直接的にはサーフィンをテーマにはしていませんが、車中で聞くには最高のサウンドです。40歳を超えてなお歌い続けているというその姿に、共感を覚えるサーファーもいるのではないでしょうか。メランコリックなコード進行が、心を高ぶらせてくれますので、ぜひ一度聴いてみてください。

Def Tech「HIGH ON LIFE」

やはり日本のサーフミュージックとして人気があるアーティストといえばDef Techは欠かせません。サーフィンの本場ハワイ出身のShenの英語パートは、邦楽なのに洋楽のテイストが持ち込まれ、気分も高まります。

もちろんほぼすべての楽曲がテンションの上がるものばかりですので、アルバムを1枚車に入れて、ぜひそのままサーフトリップに向かってください。

七尾旅人「湘南が遠くなっていく」

神奈川近隣へのサーフトリップには欠かせない1曲が、こちらの七尾旅人「湘南が遠くなっていく」です。曲調的には完全に帰り道といった感じですが、その日の気分を保ったまま、次のサーフィンへの思いを高められる内容となっています。

湘南から自宅へと向かう道中で聴くのが最高のシチュエーション、ぜひとも一度試してみてください。アコースティックなナンバーながら、非常に力強い魅力があります。

サーフミュージック【洋楽】おすすめ5選

ジャックジョンソン 「In Between Dreams」(アルバム)


現代のサーフミュージックの帝王ともいえるジャックジョンソンは、サーフトリップにマストな存在です。自身もフリーサーファーとして活動をしながら、音楽を通してその波打ち際の世界観やサーフィンに対する思いをメロディーに乗せて歌い上げています。

日本でもアルバムのヒットなどで知られるようになりましたが、ほかの国でも根強い人気のあるアーティストです。もちろんアルバムはすべてサーフミュージックに選ぶのに最適なものばかりですので、こちらもぜひ1枚車に入れておきましょう。

ジャックジョンソンに関するおすすめ記事

レッドホットチリペッパーズ「Californication」

どっぷりとサーフィンに関係しているわけではありませんが、サーファーからも人気があるのがこちらのレッドホットチリペッパーズ。レッチリの愛称で親しまれていて、ミクスチャー系バンドとしては世界規模の人気を誇るビッグアーティストです。激しい楽曲が多く、サーフィンへ向かう途中にテンションを上げるにはもってこいの音楽が揃っています。

ジャスティンヤング「ONE FOOT ONE SAND」

ハワイ系のミュージックに、若干ソウルの雰囲気を加えた歌い方が特徴的なジャスティンヤング。こちらはサーフミュージックにもぴったりな1曲で、まったりとした旅行にも最適です。

ゆるやかなギターサウンドに、ハワイの言葉がぴったりとハーモニクスされ、聴き心地の良さは抜群。彼氏や彼女と一緒のサーフトリップでも良い雰囲気を演出してくれる、そんな楽曲となっています。

MAGIC!「Rude」

まだまだ比較的新人の部類に入るMAGIC!からもデビューシングルをチョイスしています。ボサノバ調の心地いいリズムがサーフミュージックとしても聴けるということで、人気の1曲です。クラブでもアレンジされてかかったりしているので、ノリの良い楽曲といえます。

ドノヴァン・フランケンレイター「FREE」

ジャックジョンソンにプロデュースを受けたことでも話題となったドノヴァン・フランケンレイター。自身もサーファーということで、ジャックジョンソンと似たようなカントリー調のサーフミュージックを得意としています。

軽やかで爽快なサウンドはまさにサーフトリップにぴったり。ぜひとも今度のサーフィンのお供には「ドノヴァン・フランケンレイター」をセレクトしてみてください。

まとめ

ご紹介してきたのはどれもおすすめのサーフミュージックですが、それぞれアルバムを丸ごと聴いてもらえればさらに満足度も高いはずです。ぜひともアーティストの世界観を楽しみながら、サーフトリップを満喫してみてください。洋楽も邦楽も、どちらも良さが光るサーフミュージックの紹介でした。

関連キーワード
ライフスタイルの関連記事
  • サーフミュージック
    平井大のおすすめ曲10選!人気の歌詞やプロフィールも!【サーフミュージック】
  • 【ソウルサーファー】ベサニー・ハミルトンのプロフィール&名言集!新作映画情報も!
  • 堀越力
    SUP・ショートボード二刀流!プロサーファー堀越力の独占インタビュー!
  • サーフ
    ジャックジョンソンのおすすめ曲10選!サーフミュージックの第一人者!ベストアルバム情報も!
  • ハワイ・ノースショア
    ジェリー・ロペスの功績&名言集!若い頃〜最近の【動画】も!チューブライディング先駆者!
  • 日焼け止め
    サーフィンの日焼けは【シミ・シワ】の原因?知っておきたい日焼け・紫外線のこと

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事