夏になれば海などへ繰り出してアウトドアな遊びを楽しむという方も多いと思いますが、そんなときに持っておくと便利なアイテムがトートバッグです。すぐに荷物を取り出しやすいトートバッグはサーフィンなどのマストアイテムのひとつ。

ここでは、そんなトートバッグを販売しているおすすめの人気サーフブランドをご紹介していきます。また、トートバッグの選び方などについてもご覧いただけますので、ぜひ新しいバッグを購入する際の参考にしてみてください。

トートバッグの選び方

一言でトートバッグをいってもいろいろな種類のものがありますが、ここではサーフブランドに特化した選び方をご説明していきます。トートバッグはその形状からバスタオルなどの大きな荷物も楽々入るところが魅力的であり、アウトドアなどの際には大活躍をすること間違いなしのアイテムです。

まずは前提としてサーフィンやキャンプといったアウトドアシーンに適したバッグを選ぶことが重要ですが、それ以外にもいくつか抑えておくべき点がありますのでご覧いただきましょう。

デザインで選ぶ

それではトートバッグを選ぶ際のポイントを見ていきたいと思いますが、大きく分けるとポイントは3つです。まずひとつ目は「デザイン」で、新しく購入するのであれば最近トレンドのネイティブ柄のアイテムを選べば失敗しないと思いますので非常におすすめです。ちなみに、夏用のトートバッグで淡いブルーやオフホワイトカラーのアイテムは爽やかさもあり、とてもオシャレなのですが、汚れが目立ってしまうというのが欠点です。

そのため、もしサーフィンなどのアウトドア用に選ぶであればインディゴブルーやネイビーカラーのものがベターと言えますね。もちろん街中で使う用であれば淡いカラーのものでも大丈夫ですので、用途や目的によってカラーを選ぶようにしましょう。

使いやすさで選ぶ

次に「使いやすさ」という部分ですが、これは材質などによっても変わってきます。だいたいトートバッグに使われている素材というのは、「キャンパス生地」という素材です。

こちらは材質自体が薄手で変形しやすく、中にどんなものを収納しても形が崩れにくいというのが特徴的な部分と言えますね。対してデニム生地のトートバッグというものもあるわけですが、こちらの魅力は丈夫でタフな部分です。

アウトドアなどに持っていってもダメージを受けづらく、長く使うことでより良い使用感が出てオシャレに見えたりもします。ただ、ある程度の硬さがありますので、伸縮性が望めないというのがデメリットでもあります。

ほかにも濡れたものをそのまま入れても大丈夫な、塩化ビニールを使ったターポリン素材のバッグや、レザー素材のトートバッグというのもあるのですが、材質によっても使いやすさというのは変わってきますので、自分の普段の用途に合わせたトートバッグを選ぶようにしましょう。

服装で選ぶ

そして最後に、トートバッグを選ぶ際には「自分の服装と合わせる」というのも大事なポイントです。サーフィンをする人であればサーフブランドで固めればトータルコーディネートとして問題ありませんが、トートバッグだけサーフブランドで服がフォーマルスタイルだとちょっとミスマッチですよね。

しかし、最近のサーフブランドはアーバンファッションとも組み合わせやすいアイテムを多数販売していますので、ある程度のカジュアルルックであれば比較的どんなファッションとも馴染みやすい印象があります。ちなみにサーフブランドから販売されているトートバッグは、ファッションのアクセントとしても使えるアイテムですので、いろいろなファッションと組み合わせてみるのも楽しみ方のひとつと言えるでしょう。

こうした選ぶ際のポイントを踏まえた上で、次におすすめのサーフブランドをご紹介していきたいと思いますので、ぜひお気に入りのブランドを発見してみてください。

サーフブランドの人気トートバッグ「BILLABONG」

男女問わず若者から人気の高いサーフブランドがこちらの「BILLABONG」です。サーフブランドらしく、ターポリン素材のトートバッグなどを販売していて、サーフィンはもちろんのことナイトプールなどに遊びに行く際にも使えるバッグを多数用意しています。

created by Rinker
¥4,104 (2019/09/21 04:14:09時点 楽天市場調べ-詳細)

また、クラシックなシンプルデザインのものから、ちょっと派手な原色カラーのものまで、幅広いカラーバリエーションのバッグがあるというのも特徴的な部分と言えます。

サーフブランドの人気トートバッグ「patagonia」

トートバッグを選ぶのであれば、アウトドア系のブランドとして世界的に有名な「patagonia」からセレクトするというのもおすすめです。オーガニックコットン100%のバッグなど、環境に配慮しつつ汚れたらすぐに洗える素材のアイテムが多く、アウトドアシーンから街中使い用にまでバッチリと対応しています。

また、デザインもユニセックスなものが多く、男女問わず使えるというのが嬉しいポイントと言えるでしょう。カップルでひとつ持っておけば、プールや海といった遊びに出かける際にとても重宝するかと思います。なによりどのトートバッグもタフな仕上がりなので、長く利用できるというのが魅力的です。

サーフブランドの人気トートバッグ「Ron Herman」

セレブ系のサーフブランドとして世界中にファンがいる「Ron Herman」もまたおすすめのうちのひとつです。高いデザイン性と確かな品質があるトートバッグは、街中で使ってもオシャレに見えるアイテムばかり。サーフィンやアウトドアにぴったりの大容量大型サイズのバッグもありますので、バスタオルや日焼け止めなどを入れてもたっぷりとした余裕があります。

メンズ・レディースでカラーやデザインが若干異なりますが、どちらもスタイリッシュな見た目には変わりがありませんので非常におすすめです。また、ある程度の値段がしますが、その分よりエレガントな雰囲気を感じることもできます。

サーフブランドの人気トートバッグ「TCSS」

サーフファッションの概念を変えたともいわれている革新的なサーフブランドがこちらの「TCSS」です。さまざまなアーティストとのコラボ商品を販売していて、カラフルかつ多彩なグラフィックを用いたアイテムはどれも逸品揃いといった印象。

トートバッグもその影響を受けていて、シンプルデザインのものからネオンカラーの派手なものまで、幅広く取り揃えています。自然・街中の両方で使えるバッグを提供していますので、普段サーフィンをしないという方にも十分おすすめができるブランドです。

サーフブランドの人気トートバッグ「WTW」

夏にぴったりの爽やかカラーのトートバッグを多数販売しているのが「WTW」というブランドです。デニム生地のバッグなどが多く、街中でも使えるアイテムが豊富に揃っています。ロゴデザインを全面的にプリントしているところが特徴的な部分でもあり、存在感のあるバッグが欲しいという方にはうってつけですね。

また、プールなどのサマーレジャーに使いやすいよう開閉部分が大きく作られているので、バスタオルからスイムウェアまで全部が詰め込めるサイズのものもあります。

お気に入りのサーフ系トートバッグを見つけよう

トートバッグを購入するのにおすすめのサーフブランドや選び方のポイントをご紹介してきました。ご覧いただいたブランドはどれもハズレなしのブランドばかりですので、オシャレ初心者という方はとりあえずこちらのブランドからアイテムを選べば失敗がないはずです。

トートバッグはデザイン以外にも素材やサイズでだいぶ使用する際の印象が変わってきますので、選ぶ際のポイントをよくチェックしてから購入するようにしましょう。

サーフ系ファッションに関するおすすめ記事はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事