WSL(ワールドサーフリーグ)の公式YouTubeチャンネルでジュリアン・ウィルソン(オーストラリア)の2012年から2019年までのWSLツアーでのベストライディングを集めた動画が公開されている。2011年にCT参戦以降、最高順位は2018年の2位、2019年は11位という結果に終わるも実力は世界トップクラス。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事