アウトドアでマスクをする女性

この記事ではアウトドアブランドから販売されているおすすめマスク5選をご紹介していきます。

アウトドアブランドのマスクは耐久性・デザイン性に優れていて、あらゆるシーンに利用することが可能です。

ひとつ持っておけば長く愛用できるものばかりとなっていますので、「新しいマスクを買おうかな」と考えている方はぜひこちらの内容をチェックしていってください。

アウトドアブランドのマスクが人気

いま世の中ではアウトドアブランドのマスクが人気です。

その理由としては「耐久性が高く何度洗ってもへこたれない」といった点や「デザイン性に優れていてオシャレ」といった点が挙げられます。

また、アウトドアブランドが独自に開発する素材の中には吸湿速乾性に優れ、夏場でも涼しい着け心地が実感できるものが揃っています。

アウトドアシーンはもちろんのこと、オフィスや学校でも使える仕様となっているところが高い人気を誇っている理由と言えるでしょう。

マスクを選ぶ際のポイント

マスクを選ぶ際には「素材」と「デザイン」という2つのポイントをチェックしてください。

素材

マスクに使われている素材は大きく分けて2種類あります。

ポリプロピレンやポリエステルといった化繊を使ったタイプとコットンなど綿素材を使ったタイプの2つです。

化繊タイプのマスクは着けたときの軽さが特徴的で速乾性にも優れています。

対してコットンを使った布タイプのマスクは肌に触れたときの感覚が優しく、柔軟性に富んでいるところが特徴的な部分と言えます。

どちらにも長所はありますが、夏場に着用することを考えると化繊タイプのマスクの方が涼しげと言えるかもしれません。

逆に冬場であれば布タイプのマスクの方が暖かさを感じますので、季節や利用する場所などによって上手く使い分けてみてください。

デザイン

マスクを選ぶときには以下のようなデザイン部分もチェックしておきましょう。

・耳ヒモの長さ調節用アジャスター
・ノーズワイヤーの有無
・フィルタータイプ

大きさの決まっているマスクを着用したときに耳が痛くなるという方は「耳ヒモの長さが調節可能」なマスクを選びましょう。

また、ノーズワイヤーの有無によって顔にぴったりとフィットするかどうかが変わってきます。

あとはマスクの内側にフィルターが入れられるタイプかどうか?というのも確認するべきポイントのひとつです。

アウトドアブランドから販売されているマスクはそれぞれ独自のこだわりが詰まったデザインとなっていますので、機能性や着け心地などから自分に合ったものを選んでみてください。

アウトドアブランドのマスクおすすめ5選

それではここから実際に販売されているアウトドアブランドのマスクの中からおすすめの商品を5つご紹介していきます。

どれもアウトドアはもちろんのこと、タウンユースにもぴったりなマスクとなっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

コロンビア

まずひとつ目は人気アウトドアブランド「コロンビア」から販売されているマスクをご紹介します。

【ここがおすすめ】
・汗を素早く吸収し、さらに乾きやすい素材を使用
・耳ヒモ部分にアジャスターを採用
・UPF50の紫外線カット機能
・冷却効果のある素材は着け心地が抜群
・3種類のカラーバリエーション

こちらの「フェイスカバーPU2315」には最先端テクノロジーを駆使した独自の素材が使われています。

オムニシェイド:UPF50のサンプロテクション機能を搭載しているので日焼けから肌を守ってくれる
オムニウィック:吸湿速乾性に優れていてサラッとした着け心地をキープしてくれる
オムニフリーズゼロ:汗を吸うことで生地全体の温度を下げクーリング効果を持続してくれる

夏場のアウトドアシーンはもちろんのこと、通勤や通学のときにも快適な着け心地を実感させてくれるマスクです。

もちろんデザイン性にも優れているため、ファッションの邪魔になりません。

カラーはカーキ、ブラック、ネイビーの3種類となっていますので、普段の服装に合った色を選んでみてください。

ノースフェイス

続いて2つ目はアウトドアブランド「ノースフェイス」から販売されているフィルター付きマスクです。

【ここがおすすめ】
・フィルター交換型のマスク
・抗菌効果や耐久性に優れた素材を使用
・耳ヒモ部分にアジャスターを採用
・カラーはブラックとグレーの2種類
・スポーティーなファッションと相性抜群

こちらは口元が接する面にフィルターを取り付けるタイプのマスクです。

マスク1枚とフィルター3枚がセットになっています。

アメリカのASTM規格に認証されたフィルターは、ウイルスや花粉を大幅にカットしてくれるので非常に安心です。
(※100%の予防を保証するものではありません)

また、マスクの生地には抗菌効果が高く耐久性に優れた素材が使われています。

繰り返し洗っても長く使えるマスクとなっていて、スポーツ用としてもおすすめできる商品です。

ノースフェイスらしいオシャレなデザインはスポーティーな格好によく合いますので、ウォーキングやランニングといった場面でぜひ使ってみてください。

チャムス

3つ目は可愛らしいロゴデザインが特徴的な「ロゴス」のマスクをご紹介します。

【ここがおすすめ】
・しっかりした生地の布製マスク
・裏地には速乾性のある素材を使用
・本体内側にガーゼや不織布を入れられるポケット付き
・1パックで2枚セット
・柔らかな着け心地で肌に優しい
・カラーはブラック、グレー、ホワイトの3種類

こちらはコットン100%の布製マスクです。

コットンならではの柔らかい着け心地が魅力のひとつであり、肌が敏感という方にもおすすめできる商品となっています。

また、マスクの内側にはガーゼや不織布が入れられるようになっていますので、ウイルスや花粉の遮断効果をアップさせることが可能です。

普段着と合わせやすいカジュアルデザインのマスクということもあり、ひとつ持っておけば色々なシーンで使えると思います。

ちなみに1セットでマスクが2枚入っていますので、ひとつが洗濯中でも同じマスクが使えて便利です。

GRIP SWANY

4つ目は「グリップスワニー」のコットンマスクをピックアップしました。

【ここがおすすめ】
・抗ウイルス、抗菌、抗カビ効果のある素材を使用
・内側の蒸れを解消し涼しい着け心地が得られるクールマックス生地を採用
・鼻アテ付きで隙間を作らない
・カラーはブラック、オリーブ、コヨーテカモフラ、オリーブカモフラの4種類
・ゴムを結べば長さ調節が可能

こちらは抗ウイルス・抗菌効果のある素材を使った布製マスクです。

繰り返し洗えて便利なところ、口周りの蒸れを外に逃がして涼しい着け心地を与えてくれるところが大きな特徴となっています。

また、鼻アテが付いているので顔にぴったりとフィットしやすく、ウイルスや花粉の侵入をふせいでくれるところも魅力のひとつです。

ファッション性のあるデザインに仕上がっていますので、自分の服装に合った柄が選べるというのもおすすめポイントとなっています。

なお、アジャスターは付いていませんが、ヒモが結べるようになっているため長さ調節は可能です。

アウトドアリサーチ

最後の5つ目にご紹介するのは「アウトドアリサーチ」から販売されているフィルター搭載マスクです。

【ここがおすすめ】
・高い抗ウイルス効果が期待できるフィルタータイプの布マスク
・収納ケース付き
・立体感のあるデザインで息苦しさを軽減
・8種類のカラーバリエーション
・調節可能なイヤーループとノーズワイヤーで隙間を作らない

こちらのマスクは抗ウイルスコーティング素材「HEIQV-BLOCK」を使用し、フィルターと合わせれば99%以上のウイルス・バクテリア・粒子をろ過するという優れものとなっています。

また、フィルターやマスクを持ち運ぶための収納ケースが付いていますので、清潔感や衛生面といった部分でもおすすめが出来ます。

その他、顔にぴったりとフィットしながらも息苦しさを感じないといったところが大きな特徴と言えるでしょう。

カラーバリエーションが豊富なので、きっと自分の服装に合ったマスクが見つかるはずです。

まとめ

アウトドアブランドが販売するおすすめのマスク5選をご紹介してきました。

ご覧いただいたようにどれもオシャレかつ機能性に優れたマスクとなっていますので、ぜひ新しいマスクを購入するときの参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事