車中泊

この記事では「車中泊グッズはどこで買うのか?」という疑問を解消するために、おすすめの場所や購入方法をご紹介していきます。

車中泊は今アウトドア業界でも高い人気を誇るジャンルであり、様々なお役立ちグッズがたくさん販売されています。

しかし、これから初めて車中泊に挑む方にとっては分からないことも色々とあるはずです。

そうした方に向けて「みんなは車中泊グッズをどこで買っているのか?」「持っていると便利な車中泊グッズとはどういったものか?」を詳しくまとめました。

車中泊に興味がある、仕事柄車中泊をする機会が多いという方はぜひ参考にしていってください。

車中泊グッズはどこで買う?

「車中泊グッズはどこで買うのか?」と考えたとき、最初に思い浮かぶのはアウトドアショップかもしれません。

もちろんそれも正解なのですが、もっと身近なところでも車中泊グッズは買えます。

ということで、ここではアウトドアショップ以外で車中泊グッズを売っているところをまとめてみました。

ネットショップ

車中泊グッズを買うなら、まずはネットショップで探してみましょう。

どこに住んでいる方でも利用できるところがネットショップの魅力です。

また、ネットショップの場合は「レビュー」を見ることが出来ます。

自分が欲しいと思った車中泊グッズのレビューを見れば、その商品が良いのか悪いのか買う前に判断できるので非常に便利です。

最近は車中泊グッズを専門的に取り扱うネットショップも増えてきましたので、興味がある方は一度検索してみてください。

なお、ネットショップで寝具や車用のカーテンなどを購入する場合は、必ず「サイズ」「寸法」「素材」をチェックしておきましょう。

その他のグッズで言えば「自分の車に取り付けられるのかどうか」というのも重要なポイントです。

直接スタッフの方に聞けない分、ネットショップを利用するときには自分なりの確認作業が必須となりますので、この点は覚えておいてください。

カー用品店

ここ数年のアウトドアブームにより、カー用品店にも車中泊グッズを売っているところが増えてきました。

カー用品店を選ぶメリットとしては、車のプロフェッショナルと言えるスタッフが揃っている点が挙げられます。

たとえばカーテンやシェードといった車中泊グッズを購入するとき、カー用品店のスタッフであれば「どの車種に合う商品なのか?」を的確に教えてくれます。

また、運転席周りで使える車中泊グッズがたくさん販売されているところもカー用品店の魅力です。

ナビを見るときに使うスマホホルダー、車用の充電器、運転席や助手席に取り付けられる簡易テーブルなど。

カー用品店ならではのお役立ちグッズを直接手に取って確認できますので、ぜひ一度足を運んでみてください。

なお、カー用品店であれば防犯グッズも揃っています。

車中泊をする際には最低限の防犯グッズが必要となりますので、このあたりもお店のスタッフに話を聞きながら自分に合った防犯グッズを購入しておきましょう。

ホームセンター

車中泊グッズを探すのであればホームセンターもおすすめです。

ホームセンターには車中泊グッズだけでなくクーラーボックスなどアウトドア関連の商品も充実しています。

また、車の荷室を車中泊用に改造する場合はDIYグッズまで揃えることが出来ますので非常に便利です。

そのほかホームセンターを利用するメリットには「様々なメーカーの商品を見比べられる」ところが挙げられます。

同じような商品でもメーカーによって差が出てきますので、自分の車中泊スタイルや車の種類に合った商品を探したい方はホームセンターを活用してみてください。

100円ショップ

100円ショップには車中泊で使える便利グッズが色々と並んでいます。

特に「使い捨て系」のグッズを買う際には100円ショップがおすすめです。

車中泊をする際に必要なゴミ袋や簡易トイレなどが販売されていますので、消耗品を揃えるなら100円ショップを利用しましょう。

もちろん100円ショップには消耗品以外の車中泊グッズもあります。

小型ランタン・カーテン・ツッパリ棒・蛍光テープ・収納ボックス・ハンガーロープ等々。

最近の100円ショップには車中泊を快適にしてくれるアイテムが充実していますので、商品を眺めているだけでも楽しいと思います。

実際に車中泊をおこない「これがあれば便利かもなぁ」と感じたときにはメモを残しておき、その後に100円ショップで買い足していきましょう。

車中泊に必要なもの

車中泊グッズ

ここからは車中泊に必要なものをご紹介していきます。

車中泊をするなら必ず用意しておくべきグッズ、あると便利なグッズをまとめましたので参考にしてみてください。

必需品

まずは車中泊の必需品から見ていきましょう。

・寝具(シュラフ・マット・毛布など)
・ブランケット
・防犯グッズ
・カーテン
・充電器
・ライト(ランタンなど)

車中泊をする際には「寝具」が欠かせません。

キャンプ感覚で車中泊をするのであればシュラフがおすすめで、それだけでは身体が痛くなるという方はマットを用意すれば完璧です。

なお、冬場に車中泊をする場合は冬用のシュラフを購入するようにしましょう。

また、マットやブランケットといったものも車に常備しておくと色々なシーンで使えて便利です。

防犯グッズに関しては最低限「防犯ブザー」だけでも用意しておいてください。

車に防犯カメラを取り付けられるのであれば、そちらも合わせて買っておきましょう。

あとはカーテンを使って車外から中が見えないようにする対策も重要です。

そのほかスマホやタブレットの充電が切れてしまうとナビアプリが使えなくなり不便なので、車載用充電器はひとつ購入しておいてください。

ライトは車の中でも外でも使えるタイプの商品がおすすめです。

キャンプ場などで車中泊をする際には夜中にトイレへ行くときライトが必要となってきます。

車内のライトを点けっぱなしにしておくとバッテリー上がりの原因となりますので、こうした観点からもポータブルライトは必需品と言えます。

便利グッズ

続いてはあると便利な車中泊グッズをご紹介していきます。

・湯沸し器
・車内用テーブル
・蓋付きマグ
・ポータブル扇風機
・湯たんぽ

車中泊時には簡易的に食事をとるケースが多いので、湯沸かし器があると非常に便利です。

湯沸かし器があればカップラーメンやスープなどをパパっと食べられます。

また、テーブルがあった方が食事をしやすくなりますので、合わせて車内用のテーブルも用意しておきましょう。

あとは車内で飲み物をこぼすと車のシートなどが汚れてしまうため、蓋付きのマグがあると便利です。

そのほか季節によってポータブル扇風機・湯たんぽといったグッズも買っておけば快適な車中泊が楽しめます。

ぜひ、こうした便利グッズを参考にしながら車中泊の準備を進めてみてください。

関連記事:車中泊グッズおすすめ10選!必需品から便利グッズまで

まとめ

「車中泊グッズはどこで買えばいいのか?」という疑問の解消から、おすすめの車中泊グッズのご紹介までをしてきました。

ご覧いただいたように車中泊グッズを買うなら「ネットショップ・カー用品店・ホームセンター・100円ショップ」といったお店がおすすめです。

こうしたお店を巡り、車中泊に必要なアイテムや持っていくと便利なグッズを揃えてみてください。

なお、買ったアイテムは出来るだけ事前に試し使いをして、現地で困らないようにしましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事