【2021】アウトドア用の腕時計おすすめ5選!安い・おしゃれ・高級など

この記事ではアウトドアシーンにおすすめの腕時計5選をご紹介していきます。

キャンプや釣り、登山などを楽しむときに腕時計は必須アイテムのひとつです。

特に最近の腕時計には色々な機能が付いていて、中にはアウトドアの安全性を高めてくれるものもあります。

そんなアウトドア用の腕時計を探している方のために、アウトドア腕時計の選び方などについてもまとめました。

どういった機能が付いている腕時計がアウトドアシーンに適しているのか?を知りたい方はぜひこちらの内容を参考にしていってください。

アウトドア用の腕時計の選び方

まずはアウトドア用の腕時計を選ぶときの「3つのポイント」を抑えていきましょう。

・耐久性
・機能性
・デザイン

それぞれのポイントの内容を具体的に理解すると、自分にぴったりな腕時計が見つかるはずです。

耐久性

アウトドアシーンで利用する腕時計には耐久性が求められます。

特にキャンプや登山などをする場合は、腕時計自体が何かにぶつかったりすることもありますので耐久性というのは非常に重要な部分です。

耐久性が低い腕時計を使っているとすぐに画面が破損したり、時計の機能自体が故障したりと良いことがありません。

そのため、まずは頑丈で壊れにくい時計を選ぶというのがアウトドア用腕時計の選び方と言えます。

機能性

次に機能性について見ていきましょう。

アウトドア用の腕時計に必要な機能は、楽しむアウトドアによって変わってきます。

たとえば登山をメインに楽しむ方に対しては気圧計や高度計が搭載されている腕時計がおすすめです。

それに加えて温度計やGPS機能が付いていればさらに登山の安全性が高まります。

自分がどこにいるのかを高精度なデータから知らせてくれるGPS機能付きの腕時計は、もはや登山の必須アイテムになってきたと言って良いでしょう。

また、最近では心拍数や血圧など、バイタル情報をチェックできる腕時計も販売されています。

こうした機能が搭載されている腕時計はアウトドアシーンにぴったりなので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

そのほかの機能性で言いますと「防水性」も非常に大事です。

アウトドアシーンでは水に濡れることが少なくありません。

特にキャンプや釣りなどを楽しむ場合は、防水性の高い腕時計を選ぶようにしましょう。

ちなみに釣りを楽しむ方であれば日の出や日の入り、満潮や干潮のデータが見られる腕時計をおすすめします。

こうした自然情報を知らせてくれる腕時計はサーファーなどからも愛用されていてとても人気です。

あとはソーラー充電システムの精度や視認性の高さといった部分も、購入前にチェックしておく要素と言えます。

デザイン

デザイン重視でアウトドア用の腕時計を選ぶというのもひとつの方法です。

着け心地の良さ、画面の大きさといった部分もデザイン性に含まれると思いますが、こういった点が気に入ると長く愛用できます。

また、時計としての機能を考えるとデジタル式かアナログ式か?という部分も大事なポイントです。

普段から見慣れている表示形式を選んだ方がスッと情報が入ってきますので、アウトドア用腕時計を購入するならそういった点も確認しておきましょう。

あとは好みによりますが、男性であれば武骨で堅牢性に優れたデザインがよく選ばれている印象です。

対して女性の場合は本体の軽さ、カラーバリエーションなどをチェックするとお気に入りの腕時計が見つかりやすいかと思います。

アウトドア用の腕時計おすすめ5選

ここからはおすすめのアウトドア腕時計5選をご紹介していきます。

どの腕時計も色々なアウトドアにぴったりの機能やデザイン性を兼ね備えていますので、ぜひ参考にしていってください。

Q&Q・ 20BAR SERIES

こちらの「Q&Q・20BAR SERIES」はカラーバリエーションの豊富さと本体の軽さが魅力的な腕時計です。

選べるカラーは全部で5種類となっており、男性にも女性にもおすすめすることが出来ます。

また、本体の重量が「ミニトマト2個分(約25g)」というのもこちらの腕時計の大きな特徴です。

長く装着していても疲れることがない軽量タイプの腕時計なので、ちょっとした登山や1泊キャンプにはまさにぴったりの1本だと思います。

もちろん防水機能付き(20気圧)で、突然の雨などにも対応可能なモデルです。

低価格なのもおすすめのポイントなので、お手頃なアウトドア用腕時計を探している方はぜひこちらを選んでみてください。

G-SHOCK・ORIGIN

アウトドア用腕時計の大本命のひとつがこちらの「G-SHOCK・ORIGIN」シリーズです。

発売されてから現在に至るまで、多くのアウトドア好きやアスリートたちから支持されている腕時計となります。

ORIGINシリーズは伝統的なスクエアデザインが採用されていて、武骨なキャンプスタイルにはぴったりです。

頑丈なボディと視認性の高いデジタル画面はハードなアウトドア環境でも必要な情報を知らせてくれます。

そのほか防水機能(20気圧)、バックライト機能、ストップウォッチ&アラーム機能、タイマー機能などが搭載されています。

G-SHOCKは普段使いもできる腕時計なので、ひとつ持っておいて損はありません。

これからアウトドアを趣味にしようとしている方にもおすすめ出来ますので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

BABY-G・Basic

こちらのBABY-Gは女性におすすめのアウトドア用腕時計です。

先ほどのG-SHOCKより若干ですが軽量タイプとなっています。
(G-SHOCK・ORIGINシリーズは70gほど、BABY-G・Basicシリーズは45gほど)

また、女性向きな可愛らしいデザインをしているところも特徴のひとつです。

それでいて本体の堅牢性や頑丈度というのは本来のG-SHOCKと同じレベルなので安心してアウトドア使いが出来ます。

カラーバリエーションも非常に豊富なので、ぜひ自分のお気に入りを探してみてください。

GARMIN・Instinct Dual Power

超本格的なアウトドア用腕時計を探している方におすすめのアイテムがこちらの「GARMIN・Instinct Dual Power」です。

高精度GPS機能、ソーラーバッテリー機能、バイタルチェック機能(心拍数や血中酸素トラッキング)、スマートフォン連携機能など、ウェアラブルデバイスとしての機能をほぼすべて兼ね備えています。

もちろん耐水性、防水性、耐衝撃性といった部分も一級品です。

これひとつあればどんなアウトドアにも使えますので、長い目で見ればかなりお買い得な腕時計と言えるでしょう。

本気のアウトドアを楽しむなら、ぜひこういった最先端の腕時計を利用してみてください。

SUUNTO・SUUNTO 7

アウトドアはもちろんのこと日常生活でも使える便利な腕時計がこちらの「SUUNTO 7」です。

いわゆるスマートウォッチと呼ばれるタイプの腕時計で、オフライン状態での音楽再生や毎日の運動記録をデータとして残すことが出来ます。

Android・iOSといった両方のデバイスと連動が可能なので、幅広い方におすすめできる腕時計です。

防水性や耐衝撃性にも優れていて、ハードなアウトドアのお供にも役立ちます。

アウトドアシーンでアップルウォッチはあり?

アウトドアでアップルウォッチを利用する際には「タフケース」を付けるようにしましょう。

どちらかと言えばアップルウォッチはタウンユース向きなのですが、タフケースを装着すればアウトドアシーンでも心強い味方になってくれます。

ただし、アップルウォッチはシリーズによって装着できるタフケースのサイズが異なるので、そのあたりは購入時にチェックが必要です。

アップルウォッチがあればアウトドア時に発生する色々なトラブルを回避できる可能性が高まりますので、ぜひ上手な使い方を試してみてください。

まとめ

アウトドアに最適なおすすめの腕時計5選やその選び方をご紹介してきました。

シンプルな腕時計から高性能な腕時計までご覧いただきましたが、どれもアウトドアにはぴったりなものばかりです。

アウトドア用の腕時計を探している方は、ぜひ参考にしてもらえればと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事