車

最近はアウトドアのひとつの楽しみ方として「車中泊」というものが非常にポピュラーになってきました。

そんな車中泊をより快適にしてくれるのがポータブルバッテリーの存在です。

ポータブルバッテリーがあると夏場には小型のクーラー、冬場には暖房器具などが気軽に使えます。

しかし、ポータブルバッテリーの充電も無限というわけではありません。

そこで重宝するようになってくるのが「ソーラーパネル付き電源(バッテリー)」です。

太陽光から充電が可能なソーラーパネル付き電源は、連泊をするような車中泊愛好家にとって必須のアイテムとなっています。

ソーラーパネル付きのバッテリーがあれば、パソコンで仕事をしつつ生計を立てながら車中泊を楽しむという生活も夢ではありません。

この記事では、そんなソーラーパネル付きバッテリーに関する情報などを色々とまとめていますので、ぜひ参考にしていってください。

ソーラーパネルから充電可能な電源があると、今よりもずっと快適な車中泊ライフが送れるようになります。

ソーラーパネル付き電源とは?

ソーラーパネル

ソーラーパネル付き電源とは、ポータブルバッテリーとソーラー充電システムを組み合わせたものです。

大型のキャンピングカーなどであれば、車の上にソーラーパネルを設置することで常時バッテリーを充電することができます。

また、車の上に設置が出来なくてもキャンプ場などで車中泊をするのであれば、昼間のうちにソーラー充電システムを使い充電をおこなっておくことで半永久的に電力を確保することが可能です。

なお、こうした商品にはポータブルバッテリーとソーラー充電システムが別売りにされているものもあるのですが、セットになって売られているものもたくさんあります。

車中泊上級者の中には自分でポータブルバッテリーとソーラー充電システムをDIYして独自の充電器を完成させる方もいますが、初心者の方にはセット売りされているソーラーパネル付き電源がおすすめです。

セット売りされているようなソーラーパネル付き電源は各家電への電力供給の規格などもしっかりとしているので、家電の故障リスクなどがありません。

そのため、これからソーラーパネル付き電源を車中泊に取り入れようと考えている方は、すでにセットになっているものを購入するようにしましょう。

ソーラーパネル付き電源は車中泊での利用に最適

車中泊

ソーラーパネル付き電源があるとどんな部分が便利になるのか?という点も説明しておきましょう。

まず車中泊は季節によって必要となるアイテムが変わってきます。

たとえば夏場の場合は小型のクーラーや扇風機といったものがマストです。

また、冬場であれば暖房器具も使いたいところだと思います。

こうした電力を多めに使用する製品を車のバッテリーだけで動かそうとすると、車自体のバッテリーあがりを引き起こす可能性があり危険です。

しかし、ソーラー充電が可能なポータブルバッテリーを使えば、そういった心配もありません。

特にノマドワーカーとして車中泊を楽しんでいる方にとっては、ソーラーパネル付きのバッテリーが必須です。

パソコンを充電するのにも使えますし、そのほかスマホなどの各種デバイスも一気に充電ができて非常に便利です。

実際にフリーのエンジニアやライターをしながら車中泊を楽しんでいる方の中には、ソーラーパネル付き電源を活用している方がたくさんいます。

時間や場所に囚われずに仕事をしながら趣味である車中泊を楽しむのであれば、ぜひソーラーパネル付き電源を使ってみてください。

ということで、次におすすめのソーラーパネル付き電源3選をご紹介していきたいと思います。

ソーラーパネル付き電源おすすめ3選!

こちらは多くの方が利用している「Jackery」のポータブルバッテリーとソーラーパネルを組み合わせた商品です。

別売りのソーラーパネルを接続すれば充電できるようになっていて、設置方法も簡単なところがおすすめのポイントとなっています。

ちなみにこの商品はソーラー充電以外に発電機からの充電、シガーソケットからの充電に対応しています。

そのほかの特徴としてはバッテリーの残量がとても見やすい設計をしているところ、USBポートが2つ付いているところなどが挙げられ、初心者でも使いやすい1台です。

重さもたった4kgほどと軽量タイプなので、女性の方にもおすすめができます。

車中泊用のソーラーパネル付き電源を探しているのであれば、まずはこの商品からチェックしてみてください。

こちらは様々な種類の家電製品に対して、安定的な電力供給ができるソーラーパネル付きのバッテリーです。

通常のAC電源出力ポートだけでなく「12V/10A出力ポート」「12V/5A出力ポート」「Type-C出力ポート」が付いていますので、車中泊用に使うものであればほぼすべてのアイテムが充電できます。

また、最初からソーラーパネルがセットになっているところも親切です。

そのほか電池の容量が400Whと大容量であるところ、最大で600Wの出力が可能なところが特徴的な部分となっています。

長時間の充電が必要なノマドワーカーにとっても使い勝手の良いソーラーパネル付きバッテリーだと思いますので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

こちらもソーラーパネルがセットで付いているタイプのポータブルバッテリーです。

折り畳み式のソーラーパネルは幅広に設計されていて、8時間~15時間でフル充電が可能となっています。

発電効率が高いので天気の悪い時期でも使いやすいというところが非常に魅力的な部分です。

また、ポータブルバッテリー自体の容量も540Whと申し分ありません。

出力に関しては通常のAC電源に加えて「12V/4A出力ポート」や高速充電ができるUSBポートが付いています。

最大9台まで同時に家電を充電できるので、使うアイテムが多い方にとっては最高のソーラーパネル付きバッテリーと言えるでしょう。

その他車中泊での便利グッズ

最後に、その他あると便利な車中泊グッズをご紹介していきたいと思います。

ポータブルエアコン

夏場の車中泊に必須なアイテムと言えばポータブルエアコンです。

熱中症対策にもっとも有効なアイテムとも言えますので、夏に車中泊をするならぜひ1台は持っておいてください。

ちなみにこうした電力消費量の多い製品でもソーラーパネル付きのバッテリーがあれば長時間利用可能です。

関連記事:夏の車中泊の味方『ポータブルエアコン』おすすめ3選!選び方や便利グッズも

ライト

車中泊をするときに意外と必要になってくるのがライトです。

たとえばキャンプ場で車中泊をするとき、夜中にトイレまで行きたくなった場合はライトがないと不便です。

また、車内での明かりを保つためにもライトは必需品と言えます。

車の天井に付いているようなライトをずっと使っているとバッテリーあがりを引き起こしてしまいますので、車中泊をするのであれば別でLEDライトなどをひとつ用意しておきましょう。

関連記事:車中泊に最適なライト5選!LEDランタンがおすすめ

炊飯器

車中泊をしながら長旅を続ける方にとってのマストアイテムと言えば炊飯器です。

最近は車中泊用にシガーソケットから電源が確保できるような炊飯器もたくさん販売されています。

もちろん普通の炊飯器でもポータブルバッテリーがあれば使用することが可能です。

食事は車中泊の楽しみのひとつでもありますので、そうした時間を最大限に楽しむためにも自分に合った炊飯器を購入してみてください。

関連記事:車中泊で使える炊飯器おすすめ3選!タケルくんなど

車中泊でソーラーパネル付き電源を使ってみては

車中泊におすすめのソーラーパネル付き電源(バッテリー)に関する情報をお届けしてきました。

ソーラーパネル付きのバッテリーを1台持っておけば、本格的な車中泊旅が楽しめるようになります。

それこそ家とほぼ同じレベルの生活が送れるようになりますので、ぜひこの機会に1台購入してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事